年初4カ月は貿易黒字

統計総局によると、年初4カ月における輸出入額は前年同期比15.2%増の約2388億8000万米ドルに達した。貿易収支は約84億米ドルの貿易黒字。具体的には、輸出額は前年同期比15%増の約1236億4000万米ドル。

輸出額が10億米ドル超の品目は、電子機器・コンピューター・部品、機械設備・器具・部品、携帯電話・部品、繊維製品、履物など21品目で、輸出総額の86.4%を占めた。輸入額は前年同期比15.4%増の約1152億4000万米ドル。輸入額が10億米ドル超は20品目で、輸入総額の78.9%を占めた。

最大の輸出相手国は米国で、輸出額は約341億米ドル。次いで、中国が約180億米ドル、欧州連合(EU)が約164億米ドル。輸入相手国については、トップが中国の約416億米ドルとなった。

※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。

PAGE TOP