【ハノイ】Casa Espana|自慢のタパスとパエリアを堪能 本場のスペインレストラン

スペインから直接輸入しているイベリコ豚はぜひ食べていただきたい一品。

 Cau Giay地区でひときわ目を引く開放的な雰囲気の「Casa Espana」。ガラス張りの店内は明るく陽気で情熱的なスペインの雰囲気を再現している。オープンスペースからはキッチンやバーを見わたせ、50名以上のパーティーをすることもできる。

さまざまな種類のあるタパスは、みんなでシェアして食べよう!

 自慢はなんといってもタパスとパエリア。タパスとは日本料理でいう「小皿料理」。いろいろな種類の料理を食べたい日本人にぴったりの料理だ。キリッと冷えたスパーリングワイン「CAVA」と、店自慢のタパスにイベリコ豚の生ハムを合わせれば最高の食事の始まりだ。同店のイベリコ豚はスペインから直接輸入している。原生林で放牧されドングリやハーブ、木の根などを食べて育ったイベリコ豚は筋肉がほどよくつき、赤身とは思えない霜降りの脂がとろける食感を楽しむことができる。

ロブスターが目を引く豪華な、店自慢のパエリア。

 忘れてはならないスペイン料理の代表といえば「パエリア」。アサリやイカ、ロブスターなどの魚介スープとサフランで炊いた伝統的なパエリアと、スペイン産のワインを合わせていただけば地中海にいるかのような気分に。

 仲間とのパーティーや家族での団らんにも「Casa Espana」で本場のスペイン料理を堪能しよう!

おすすめメニュー
◎Iberico Coldcut  45万VND
◎Tapas 18万VND〜30万VND
◎Paella 100万VND
プロモーション
グループでの予約で会計から10%OFF! さらに5%のバウチャーもプレゼント! (2023年3月末まで)
※上記内容は2023年2月17日時点の情報です。詳細は店舗までお問い合わせください。

店舗情報

Casa Espana

住所 Star Tower, Yen Hoa Ward, Cau Giay Dist., Ha Noi
営業時間 9:00−22:00
電話番号 0967-946-099
Facebook/
Instagram
FB:「Casa España Vietnam」で検索


【2022年】ベトナム・ハノイのレストラングルメ46選!おすすめの日本食や絶対行きたい食事・料理をご紹介



ベトナム新設企業リスト
[©2024 wkvetter.com. All Rights Reserved.]

Follow me!

PAGE TOP