現地の最新情報を無料でゲットする方法とは?○○をオススメする3つの理由をご紹介

【ベトナムで使える】快適な生活のための 豆知識・体験談 | ハノイは湿度が高い?害虫対策は?


在住者の方から寄せられた体験談を参考に、より快適なベトナム生活を送りましょう。実際に住んでみたからこそ分かる豆知識は、これから生活する上での貴重なアドバイスになります。対策も心得ておきましょう。

◯空気清浄機は必須

想像以上にホコリがひどく、来越後すぐに空気清浄機を購入しました。小さい子どもやぜんそく持ちの人がいる家庭では、必須だと思います。

契約更新時に交渉可能
一般的なアパートでは、契約更新のタイミングで、大家さんへのリクエストが可能です。応じてもらえるかは交渉次第だが、交渉するいい機会なのでリクエストしてみましょう。具体的には下記の内容が一般的です。
◯カーテン、ソファーのクリーニング
◯換気扇のクリーニング
◯水回りの掃除
◯床のクリーニング
◯賃料値下げなど契約内容の変更

◯ハノイは湿度が高い

ハノイには四季があり、冬は気温が低い上に湿度の高い日が続きます。部屋干ししていると2〜3日経っても洗濯物が乾かず、生乾きの匂いが強くなって結局、洗濯をやり直すこともあります。痛い出費でしたが、除湿機を購入しました。

ハノイでは防湿庫が活躍
ハノイ生活の大敵といえば高い湿度だが、革製品やカメラなど、どうしてもカビから守りたいものは、カメラ店などで売っている防湿庫に入れよう。庫内の湿度を電動で調整してくれます。

◯給水ポンプの存在をお忘れなく

ベトナムの一軒家では、屋根の上にある給水タンクに電動の給水ポンプで水を補給しておかないと、水が出てきません。一戸建てに引っ越したばかりのときはそれを知らず、ポンプが作動していなかったため、水が出ずに苦労した経験があります。

◯害虫対策をしっかりと

ネズミやゴキブリが出た場合、とりあえず自分で対処するしかありませんが、日常的に害虫が出る場合は、大家さんに駆除をお願いしましょう。害虫駆除業者への直接依頼も可能です。

◯十分にお湯が出るか確認を

お湯の供給量が少ない物件がたまにあります。ハノイの寒い冬にお湯が出ないのは辛いです。電気瞬間湯沸かし器タイプならOKですがタンクにお湯を貯める方式の場合は要注意です。

水漏れもチェック
意外に多いのが、キッチンやトイレなどの水漏れ。入居前には実際に水を流して、確認させてもらいましょう。雨漏りする物件もあり、壁にシミがある場合は要注意です。入居後(契約締結後)は、大家がなかなか修繕に応じてくれないため、入居前(契約前)に対応してもらいましょう。

◯貸し部屋は門限あり

私が住んでいた部屋貸しのミニアパートには門限がありました。夜10時を過ぎると玄関が施錠されてしまい、呼び鈴を鳴らして大家さんに開けてもらうのですが、残業で深夜帰宅が続くと申し訳なくて……。結局、引っ越しました。

カテゴリー