現地の最新情報を無料でゲットする方法とは?○○をオススメする3つの理由をご紹介

ベトナムで日本の新聞/テレビを読むには?


海外にいても、日本の情報はやっぱりリアルタイムで入手しておきたいものです。ネットでも情報収集は可能ですが、雑誌や新聞などの活字メディア、そしてテレビは、生活に密着した重要な情報収集源になります。

◯日本の新聞を購読する

「日本経済新聞」や「読売新聞」など、海外での新聞・雑誌の定期購読を取り扱っている「OCS(OverseasCourierService)」という会社があります。新聞以外にも、雑誌の購読や子ども向け通信教育の受講サービスなどを行っています。
◯「OCS」https://www.ocs.co.jp/

◯ニュースをメールで受信する

時事通信社」と、「共同通信グループ」の「NNA」という日本の2大通信社が、日越のニュースを有料でメール配信しています。どちらも月曜から金曜の毎日、配信されます。
◯「時事速報ベトナム(時事通信社)」 http://jijiweb.jiji.com/vietnam.html
◯「NNA」 https://www.nna.jp/news/list

◯ウェブサイトでニュースを読む

ベトナムのニュースを日本語に翻訳し、掲載しているサイトがあり、現地のニュースを無料で閲覧することができます。
◯「ベトジョー」 https://www.viet-jo.com/

◯日本のテレビを見る

インターネット回線を使って日本のテレビを視聴できるサービスをさまざまな会社が提供しており、個人でも契約が可能です。中には、アパート自体が契約しており、入居と同時に日本語のテレビチャンネルが視聴できるサービスアパートもあります。

「NHKワールドプレミアム」は、現地の代理店と契約後、視聴可能となります。代理店は以下のサイトで検索可能なので、自分の居住地が契約可能かどうか確認してみましょう。
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/ja/tv/howto/

日本のドラマ、映画、アニメが格安料金で見られる!?
ベトナムのローカルケーブルテレビでは、オンデマンドサービスにより、ベトナム国内のコンテンツだけでなく、日本、欧米、韓国、台湾、インド、タイなど国外のテレビドラマや映画、アニメが配信されています。

FPTテレコム社では、インターネットプロバイダ契約と合わせて、オンデマンドTVサービス「FPT Television(Truyền hình)」を追加契約すると、月額約10万VNDで視聴できます。

カテゴリー