ホーチミン市とダナン市を結ぶ新長距離列車SE21号、SE22号誕生!

ベトナム鉄道総公社(VNR)は4月27日高級長距離列車SE21号、SE22号の発表式典を開催した。ホーチミン市・ダナン市間を往復する同列車には、今夏の一大観光商品になることが期待されている。

VNRは、乗客により良いサービスを提供するために最高品質の車両を採用。外装はグレーと青を基調に、ドンソン銅鼓に描かれる鳥をイメージした白と赤のラインをアクセントに加えている。座席の種類は一般座席、寝台個室(定員4名)、ソファスタイルシートを2席備えたVIP個室の3種類。料金は、一般座席は50万VND、寝台個室(定員4名)は90万VND。車内にはベトナム初の現代的な機能が多数導入されている。一般座席には180度回転するタイプの座席が導入されており、乗客は座席の向きを自由に調整できる。寝台車の各寝台には読書灯とUSBポートが備わっていて、車両のドアには列車運行時の揺れや振動を軽減するための自動固定装置が搭載されている。Wi-Fiも完備されており、車内で映画鑑賞も可能。食堂車ではアジア・ヨーロッパの豊富なメニューが提供されている。

また同列車の利用客は、駅構内の専用待合室を利用することができる。利用客は「車内は非常に清潔感があり、明るく装飾されていて、とても快適な気分で旅行ができます」と話す。SE22号は、サイゴン駅を午前11時に出発し、翌朝6時05分にダナンに到着する。SE21号は、ダナンを午前8時15分に出発し、翌朝4時15分にサイゴン駅に到着する。

Bao
こんにちは、バオです。フフリット大学日本語学科を卒業してVetterに入社。現在、日本語検定のN1取得に向けて猛勉強中。常にポジティブで、周囲の人を楽しませたいという性格。趣味は料理や映画鑑賞、そしてヨガ。週末は、料理をしたりカフェにいったり市内をサイクリングしたりして過ごす。日本人のベトナム愛がもっと高まるために、現地でホットなニュースや流行、有益なトピックを毎日探してます。もっとベトナムに興味を持ってもらえるようにネタ探しがんばってます!
PAGE TOP