有名人が所属する高級売春クラブを摘発/2018-09-06

写真:Sai Gon Giai Phong

ホーチミン市公安刑事警察課は、同市中心部で大規模な売春組織が摘発された。

この組織には、ミスコンテストの入賞者やモデル、MC、現役大学生などが登録する高級売春組織で、公安は約2年にわたり内定捜査を続けていた。これまでに摘発した組織の中でも最大規模だという。ホーチミン市公安刑事警察課は、この売春組織を取り仕切っていたホーチミン市在住のD.D.容疑者(22)、さらに関係者としてハノイ市在住のT.D.容疑者(23)、ホーチミン市在住の大学生V容疑者(21)のほか、複数の学生やモデルの女らの身柄を拘束した。

8月30日午後4時45分、捜査員約50人が1区ファングーラオ街区ナム・クオック・カイン通りのホテルで男女2組が売買春行為を行っている現場を取り押さえた。女2人のうち1人はミスアジアに選出されたT.D.で、ホーチミン市などで多くのショーに現役で出演している。またC.V.は司会者として複数のテレビ番組に出演している。

5区チャンフンダオ通りのホテルでは男女2組の売買春行為の現場を取り押さえた。女2人はホーチミン市内の同じ大学に通う現役大学生。

女らの供述によると、T.D.は売春行為1回1人につき5000ドル、C.V.は約1000ドル、2人の大学生はそれぞれ300~500ドルを受け取っていた。

引用元:Sai Gon Giai Phong 9月6日


ベトナムの最新トピックを毎週配信中!
Addfriend