【コロナ関連情報】国際線フライトの停止はじまる ~HCM市~東京便は片道運航~ / 2020-03-25

写真は(C) CONG TRUNGから引用

日本航空(JAL)および全日本空輸(ANA)は、東京発ホーチミン市着の便をフェリーフライト(回送便)で運航し、復路(ホーチミン市発東京着)は1日1便を旅客輸送する。
 
これは交通運輸省の規定により、タンソンニャット空港が国際線の旅客便の着陸受け入れを停止したことを受けてのもの。
 
また国内の航空会社は、3月25日から国際線の運航を停止した。ベトナム航空やジェットスターパシフィック航空、バンブー・エアウェイズは4月まで国際線の全ての便を運航停止とした。

ベトジェットエアはハノイ~東京間の便のみを3月31日、4月2日、4月4日に運航し、その他の国際便は運航を停止している。

引用元:Tuoi Tre 3月25日 [13:10]
引用元:Tuoi Tre 3月25日 [18:23]

※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。正確な情報は大使館やベトナム政府の公式発表で確認ください。

カテゴリー