【保存版】飲食・美容・病院・学校 総まとめ!▶

ハノイ日本人学校について解説 | 入学条件や学費、必要書類などをご紹介


ハノイで安心して日本の教育を受けられる、文部科学省認定の日本人学校です。

◯主な活動内容

ベトナム教育訓練省から「日本人子弟のための学校」として認められている同校は、1993年10月に、当時の在ベトナム日本国大使館内に「ハノイ補習授業校」として開校し、その後、1996年4月に「在ベトナム日本国大使館付属ハノイ日本人学校」として創立されました。2006年9月には、ハノイ市ミーディン地区に校舎を新築・移転しました。

さらに、2015年9月、児童生徒数の増加に対応するため、4階建ての新校舎が増築されました。新校舎の屋上にはプールを備え、1階から4階は普通教室と特別教室、会議室、ホールがあります。また全教室、体育館に全教室、体育館に冷房が完備されています。在住日本人の増加に伴い児童生徒数は今後も増える傾向にあります。

ハノイ日本人学校

住所 Ham Nghi St., My Dinh 2, Nam Tu Liem Dist., Ha Noi
電話番号 024 3764 9877
Web http://www10.schoolweb.ne.jp/swas/index.php?id=4810002

◯ハノイ日本人学校の目的

「やさしく、かしこく、たくましく」を校訓としており、日本の小中学校学習指導要領(文部科学省告示)に沿って初等中等教育を行っています。また、海外にある日本人学校という特性を生かし、国際色豊かな教育活動を展開しています。

入学における必要書類
①編入学願書
②家庭環境調査書
③スクールバス利用申し込み書ならびに誓約書
ハノイ日本人学校への通学方法
同校の通学手段として、利用可能な地域に居住する児童・生徒のために、スクールバスを運行している。(PTAスクールバスが運営)

◯ハノイ日本人学校の入学条件

ハノイ日本人学校のホームページによると、入学条件として以下のような項目が掲げられています。
◯日本国籍(二重国籍を含む)保持者であること。
◯保護者がベトナム・ハノイに在住していること。
◯授業料などの必要経費を納入できること。
◯日本語による授業を受けることに支障がないこと。
 
ただし、特別の事由により学校長や学校理事会が承認する場合や、中学3年生の2学期以降の編入は受け入れられない(高校入試などの関係上)などの条件があるため、入学や編入学を希望の場合は、事前に確認が必要です。学校見学や新入生の一日体験入学も実施しています。

2017年度の学費等(参考)
◯入学金 $800
◯授業料
 月額$440×4カ月分=$1,760
◯スクールバス使用料
 月額$150×4カ月分=$600
 (ただし8月分は不要)
合計 $3,160

※その他PTA会費あり
※払込書にある所定の方法で支払う


ベトナム生活が楽しくなる情報を配信中!
Addfriend
Addfriend

カテゴリー