【ハノイ】日本人居住者向け サービスアパートメント

「長谷工コーポレーション」のマンション事業は半世紀を超え、その施工累計は日本の分譲マンションのおよそ1割に相当する。

この実績はマンションという形態を広く普及させたと言えるだろう。同社が手がけたサービスアパートメント「THE AUTHENTIC」は2017年にオープン。日本人居住者にフォーカスした日本クオリティーの物件である。
 

取材ではインタビューとともに各所を内覧させてもらったが、網戸、バスタブと洗い場の分かれた浴室、げた箱など、住み始めてからわかる細かい部分まで、日本人の使い勝手を考えていると感じた。

日本語対応が可能なレセプション。

レストランでは朝食サービスとして和定食が提供されており、不規則な食生活になりがちな単身入居者にとって有り難い。レセプションは、全員日本語での会話が可能。日本人スタッフが常駐している。これならコミュニケーションの行き違いや、修理や補修の仕上がりでストレスが生じることはないだろう。
 

「ノイバイ空港」や北部エリアの工業団地へアクセスしやすいロケーションにあり、昨今ハノイ市内の渋滞が悪化する中、問い合わせが増加している。サービスアパートの契約更新を検討中の方は、見学してみてはどうだろうか?

店舗情報

THE AUTHENTIC

住所 Land Lot marked CT1, Tu Dinh Resident Complex Project, Long Bien Ward, Long Bien Dist., Ha Noi
電話番号 024-6664-1710(日本語)
営業時間 7:00−22:30
SNS FB:/Pema patisserie
ウェブサイト authentic


ベトナムの最新トピックを毎週配信中!
Addfriend