ベトナム日系企業/経済ニュースならベトエキスパート ▶

【ハノイ】インターナショナル・スクール@パークシティ・ハノイ校(ISPH)|勉強だけではない「生きる力・人間力」を重視したインター校

ISPHでは生徒と教師の距離が近くアットホームな雰囲気。

 ハノイ市内には数多くのインターナショナルスクールがある。「インター校だからどこも似たようなもの」と思うかもしれないが、学校それぞれに特徴やスクールカラーがあり一概に同じではない。

 インター校を選ぶ際の基準はいろいろあるが、忘れてはいけないのが教育方針だ。ハードン区の「インターナショナルスクール@パークシティハノイ(ISPH)」は、ユネスコが推奨する「ハッピースクール」の理念を取り入れている。この理念は、点数や成績だけで生徒を評価するのではなく、それぞれの生徒が持つ才能や個性を伸ばし、学校でのwell-being(幸福)を実現することを目指している。

 ハッピースクールでは、学校を進学や成績アップのための「学びの場」としてとらえるのではなく、「生涯学習への愛情を育む幸せな場所」にするという考えから「People・Process・Place」の3つのカテゴリー分けをしている。生徒だけではなく教師、保護者、スタッフなど学校に関わるすべての人にフォーカスし、学習・労働環境を整えることで学校での幸福感が高まるという考えだ。進学のための学力だけをつける場にするのではなく、「人間としてともに生きることを学ぶ場所」であることをゴールとしているため、ISPHの教育方針は「生きる力や人間力」を重視しているのだ。

ISPHではさまざまなバックグラウンドを持つ10カ国国籍の生徒が在籍している。

 ISPHでは、3歳から18歳の保育園から高校まである一貫校だ。カリキュラムは、イギリスのナショナルカリキュラムに準じており、3歳から18歳までのそれぞれの段階で英国式の「国際初等教育カリキュラム(IPC)」、「一般中等教育修了試験(IGCSE)」、「英国バカロレア(Aレベル)」を組み合わせて構築されている。イギリスの義務教育課程修了(6年+3年+2年)のための国家資格試験である中等教育修了試験IGCSEを11年生(16歳前後)の終わりに全員が受け、公的に学歴を証明する資格を取得できる。

ISPHでは「人間力」を重視している

 教師と生徒の比率を1:10としており、生徒と教師の距離が近く、パーソナルなケアが期待できるのも特徴だ。生徒と教師がチームとなって学ぶことで、温かく友好的な学習環境を作り、詰め込み型の教育ではなく生徒ひとり一人の自主性や創造性を尊重している。

 ISPHには、さまざまなバックグラウンドを持つ多国籍の生徒が在籍しており、多様性やお互いの違いを尊重することも大切にしている。また、英語を母国語としない生徒のための無料サポートプログラムも充実している点も安心だ。コロナ感染症対策にも万全の体制をとっており、万が一生徒が感染者(F0)となってもオンラインで授業を受けることができる。解放感のあるキャンパスにはプールやジム、テニスコート、スタジアムなど生徒がのびのびと学べる環境が整っている。

ISPHでは国際基準を満たしたプールやテニスコートなどの設備を完備している。

 現在、2022-2023年度の募集をしており、5月・6月にはオンラインのスクールツアーがある。興味がある方はオンライン体験に応募してみてはいかがだろう。

New Year-New Schoolプロモーション
・3~6歳の学費が入学から2年間最大45%割引
・オンライン・ディスカバリーデー(オンライン学校体験会)の申し込み費用無料(通常3,700,000ドン)
・開催日:2022年5月21日と6月11日、10時~

店舗基本情報

インターナショナル・スクール@パークシティ・ハノイ校(ISPH)

住所 ParkCity Ha Noi, Le Trong Tan St., Ha Dong Dist., Ha Noi
営業時間 7:30−16:30
定休日:土・日
電話番号 0934-455-228
WEB https://www.isph.edu.vn/
連絡先 admissions@isph.edu.vn

カテゴリー