不要品を有効利用する

「子供が大きくなったので、使わなくなったおもちゃがある」など、生活をしていく上で、不要品が出てくることがあります。そんなときに、それらの品々を有効利用する方法を紹介しましょう。


●個人売買に出品する
「売ります・買います」情報を掲載している日本語フリーペーパーの『ベッター』や、「ポステ」(Poste)のような日本語ウェブサイトを利用する方法です。


●バザーに出品する
日本人学校や日系の団体で、家庭から寄贈された不要品を販売するバザーを行うことがあります。小学校で開催されるバザーの場合、購入するのは通学している児童・生徒で、このバザーを楽しみにしている子供たちも多いようです。


●フリーマーケット
フリーマーケット(蚤の市)に、個人またはグループで出店して販売するという方法もあります。
Hanoi Flea Market:https://www.facebook.com/
Saigon Flea Market:saigon.flea.market


●リサイクルショップ
ベトナムでは、日本のようなリサイクルショップは、一般的ではありませんが、ハノイにある以下のお店は、日本人でも利用しやすいでしょう。

Tran’s Recycle Store
住所:244 Kim Ma St., Ba Dinh Dist.,Ha Noi
電話:04-3726-2307
ホーチミンには日本人経営の店がありましたが、2015 年末閉店しました。


●慈善団体に寄付
ベトナムでは、恵まれない人のための事前団体が多数あります。こういったところに寄付するという方法も選択肢の1つです。


●ウェブサイトで業者を探す
ベトナム語が分からない人にはハードルが高い方法ですが、「mua(買う)ban(売る) do(物) cu(古い)」というキーワードを入れて検索すると、多数
の業者が表示されます。家具や事務机の大型什器を中心に取り扱っているところが多く、全国に営業網を持っている会社もあります。

Related Vietnam Basic Info

車を借りる ベトナムで「車を借りる」という場合、日本とは違い「運転手付きの車をチャーターする」ことになります。日
チップを払う 基本的にチップの習慣がないベトナムですが、ちょっとしたお礼には2万VND、手間のかかることを頼んだ場
日本に帰国したら ベトナムへの赴任に比べると、自分の母国である日本への帰国は楽です。日本での住まいが決まったら、住民登
予防接種 ベトナムでは、メコンデルタの熱帯雨林などに限らず、都市部であっても、東南アジア特有の風土病にかかる危