旅行を楽しむ・国外編

ベトナムの近隣にも魅力的な旅行先がたくさんあります。またLCC の発達により、手軽に行けるようになりました。週末を利用して、気軽に国外旅行を楽しんでみてはいかがでしょう。


●タイ
年間150 万人を超える日本人が訪れるタイ。その首都・バンコクは、在住者の旅行先として人気ナンバーワンの都市でしょう。本場のタイ料理は美味しく、都会の割には物価が安いこともあり、週末などを利用して気軽に訪れる人がたくさんいます。飛行機は、ハノイからが1 日10 便で所要1 時間50分。ホーチミンから1 日16 便で、所要1 時間半。
タイはリゾートも充実しています。中でもプーケットは世界的に有名なリゾートアイランド。多彩なリゾートホテルが揃っています。


●カンボジア
隣国・カンボジアには、世界的に有名な世界遺産・アンコール遺跡群があります。1 泊でも訪れることはできますが、ぜひ2 泊はしたいところ。アンコール遺跡があるのはシェムリアップという街。ハノイからは1 日4 便で所要1 時間40 分。ホーチミンからは1日5 便で所要1 時間。日本からの直行便はないので、ベトナムにいる間に、ぜひ訪れておきたいもの。カンボジアへの入国はビザが必要ですが、空港で簡単に取得できます。


●ラオス
やはりお隣のラオスにも、世界遺産に指定されている古都・ルアンパバーンがあります。風情のある古い町並みと、穏やかなラオスの国民性があいまって、ゆったりとした時が流れています。10 月から始まる乾季に訪れるのがお勧め。ハノイ・ルアンパバーン間は1 日2 便で、所要1 時間10 分。ホーチミンからの直行便はありません。


●シンガポール
日本以上にモダンな国家かもしれないシンガポール。物価がやや高いのが玉に瑕ですが、街の中は整備されており、家族連れでも安心して訪れることができます。ハノイからは1 日3 便で3 時間半。ホーチミンからは1 日13便で所要2 時間。


●その他
他にもマレーシアの首都・クアラルンプール、フィリピン、香港なども気軽に訪れることができます。

Related Vietnam Basic Info

トラブルが起きたら ベトナムは、銃器類の所持が認められておらず、また治安が安定していることから、比較的安全な国と言えます
ベトナムへの引っ越し 国外への引っ越しでは、日本の場合以上に、「スケジュールを立てる」ことが重要になります。特に通関という
携帯電話を購入する ベトナムでの生活をはじめるにあたり、最初にやることの1つが、現地で使える電話の購入です。日本とは異な