家電製品を購入する

ベトナムでも基本的な家電製品は揃いますし、日本とでは電圧が異なるので、家電製品を持ち込むのはお勧めしません。ただし高性能のものは入手が困難、または
非常に高価な場合があるので、日本から持ち込むのがいいでしょう。


●どこで買うか
家電量販店で買うのがいちばん安心です。日本製品も人気があり、大型店、チェーン店では必ず置いてあります。1年ないし2 年の保証期間もついてくるのが普通です。また自宅までの配送はもちろん、取り付けが必要な場合は、それもやってくれます。


●備え付けの家電が故障した場合
サービスアパートやミニホテルでは、エアコン、テレビなど、基本的な家電製品は既に設置してあるのが普通です。これらが故障した場合、契約した不動産会社、管理事務所または大家さんに修理や買い替えをお願いしましょう。


●空気清浄機
ベトナムの都市部の空気は、日本に比べて汚染度が高いため、空気清浄機もニーズの高い家電製品です。特に小さい子供のいる場合は、ぜひ入れたい家電製品の1 つ。既に日本製の空気清浄機を設置してあるサービスアパートもあります。


●除湿機
湿度の高い日が多いハノイに住む場合、必須とも言えるのが除湿機です。ベトナムでも購入可能ですが、日本製品を含む外国製品は高価なため、日本で使い慣れたものを持ち込む場合もあります。

●美容家電
日本では市民権を得ている美容家電は、ベトナムではまだ一般的ではありませんが、数年前から、日本製品がベトナムでも販売されるようになりました。微粒子イオンを使ったヘアドライヤーや、持ち運びできる電動歯ブラシなども購入可能です。

●日本から家電製品を持ち込む場合
まず電圧が違います(日本100V、ベトナム220V)ので、ベトナムでも使えるかどうかを確認しましょう。使えない場合は、変圧器を購入します。変圧器も使用できる電気の容量が異なります。容量に余裕のあるタイプを選びましょう。コンセントの形状もベトナムと日本では異なるので、アダプターが必要かどうか、確認を。

Related Vietnam Basic Info

住民票・健康保険・年金 ベトナムに長期滞在する場合、住民票、健康保険、年金をどうするのか、悩むところです。残す場合も残さない