旅行を楽しむ・国内編

ベトナム国内には8つの世界遺産があるのを筆頭に、ビーチや高原のリゾートなど、魅力的な旅行先がたくさんあります。休暇を利用して、ぜひ旅を楽しみましょう。


●世界遺産
ベトナムには以下の8つの世界遺産があります。北部の景勝地・ハロン湾では、1泊2日〜の宿泊クルーズの人気が高くなっています。中部のフエ、ホイアンは、共に歴史を感じさせる落ち着いた町並みが魅力です。

 • ハロン湾
 • タンロン遺跡
 • チャンアン渓谷
 • ホー朝城址
 • フォンニャケバン洞窟
 • フエの王宮と帝廟
 • ホイアンの旧市街
 • ミーソン遺跡


●ビーチリゾート
3,000km 以上の海岸線を持つベトナムはビーチリゾートにも恵まれています。リゾートホテルが充実している主なビーチは以下の通り。中でも、近年は中部のリゾートが注目されています。

 ・ダナン(ミーケービーチ)
 ・ホイアン(クアダイビーチ)
 ・ニャチャン
 ・ムイネー
 ・フーコック島


●高原リゾート
有名な高原リゾートは2つ。北部にあるサパは、多彩な少数民族と見事な棚田で知られています。中部にあるダラットは花と森と湖の街。新婚旅行のメッカでもあります。


●楽しく旅行をするコツ
ベトナムは南北に細長く、旅行に適したシーズンは、地域によって異なります。ハノイなど北部は10 〜11 月がお勧めです。ホーチミンなど南部であれば乾季の前半12 〜2月頃がいいでしょう。中部は、乾季の時期が南部と逆になります。7〜8月の乾季に訪れるのがいいでしょう。


●旅行の手配をするには
旅行会社では、自分で個別に手配をするより、安上がりなパッケージを販売している場合もあるので、相談してみると良いでしょう。
節約派には、LCC のウェブサイトで航空券を購入し、ホテルは予約サイトを使う方法がお勧めです。

Related Vietnam Basic Info

タンソンニャット国際空港 タンソンニャット国際空港はホーチミンの中心部から約8km、車で20 分程度の場所に位置します。国際線
労働許可証・滞在許可証 ベトナムで滞在するにはビザまたは滞在許可証が、就労するには労働許可証が、それぞれ必要になります。この
チップを払う 基本的にチップの習慣がないベトナムですが、ちょっとしたお礼には2万VND、手間のかかることを頼んだ場
ベトナム特有のタブーとマナー ベトナムでは、宗教上のタブーなど非常に緩く、ほとんど気にせずに生活することができます。食事に関しても