快適な生活のための豆知識

在住者の方から寄せられた「快適な生活のための豆知識」を集めました。先輩在住者からの、実体験に裏打ちされたアドバイスを生かして、より快適なベトナム生活にしましょう。


●空気清浄機は必須
想像以上にホコリがすごかったので、こちらに来てすぐに空気清浄機を購入しました。特に小さいお子さんや、喘息持ちの人のいる家庭では必要不可欠だと思います。


●ハノイは湿度が高いです
ハノイの冬は気温が低く、湿度の高い日が続きます。部屋の中で衣類を干していると、2 - 3 日経っても乾かず、臭くなってきたので、もう一度洗濯をやり直すこともあります。痛い出費でしたが、除湿機を購入しました。


●水漏れに注意
意外と多いのが、キッチンやトイレなどの水漏れ。入居前に実際に水を流して確認させてもらいましょう。雨漏りする物件もあります。壁にシミがある場合は要注意です。入居してからでは、大家さんは修繕に応じてくれないので、入居前に済ませておきましょう。


●給水ポンプの存在をお忘れなく
ベトナムの民家では、電動の給水ポンプで水を屋根の上の給水タンクに補給しておかないと、水が出てきません。一戸建ての家に引っ越したばかりのとき、それを知らずに給水ポンプを作動させていなかったため水が出てこず、苦労した経験があります。


●害虫対策をしっかりと
害虫を発見したらすぐに大家さんに駆除をお願いしましょう。ネズミやゴキブリも出ますが、これは自分で駆除するしかありません。


●湯が十分出るかどうか確認を
供給されるお湯の量が少ない物件があります。寒いハノイの冬で、お湯が出ないと、電気瞬間湯沸かし器タイプのシャワーが設置されていれば安心ですが、お湯をタンクに貯める方式のところは要注意です。


●ミニホテルは門限がある
私の住んでいたミニホテルには門限があって、夜10 時を過ぎると玄関と門が施錠されてしまいます。その時は呼び鈴を鳴らすと大家さんが出てきて開けてくれるのですが、残業で深夜帰宅が続くと申し訳なくて……。結局、引っ越しをしました。

Related Vietnam Basic Info

不要品を有効利用する 「子供が大きくなったので、使わなくなったおもちゃがある」など、生活をしていく上で、不要品が出てくるこ
教育事情 ベトナムには日本人向けの幼稚園、小学校、中学校があり、安心して教育を受けることができるでしょう。ただ
結婚する ベトナムで結婚をする場合、日本人同士の婚姻は簡単ですが、相手がベトナム人だと、複雑になります。手続き
ベトナム特有のタブーとマナー ベトナムでは、宗教上のタブーなど非常に緩く、ほとんど気にせずに生活することができます。食事に関しても