日本国大使館・日本国総領事館

日本国大使館はハノイに、総領事館はホーチミンにあります。業務内容の詳細および最新の情報は、それぞれのウェブサイトに掲載されています。入館の際にはパスポートの提示が必要となります。事前に確認しましょう。

ここでは、大使館・領事館で受け付けている届出や申請に関して、必要な書類と所要日数、手数料を記載しました。手数料額は変更となる可能性がありますので、事前にウェブサイトなどでご確認ください。

●在留届
海外で3 ヵ月以上滞在する日本国民は、大使館または総領事館に住所、氏名、連絡先等を提出する必要があります。住所変更、本人帰国等の際の連絡も必ず行いましょう。届け出には以下の方法があります。
(1)インターネットによる提出以下のサイトをご覧ください。
http://www.ezairyu.mofa.go.jp
(2)窓口、FAX 等による提出

●一般旅券発給
申請に必要な書類:
イ. 一般旅券発給申請書 1 通
ロ. 写真(4.5cm×3.5cm) 1 葉
ハ. 切替申請時: 現有旅券/ 新規申請
時: 戸籍謄本または抄本 1 通 
所要日数: 申請から3 業務日
手数料:10 年有効の新規発給 308万VND
5 年有効の新規発給 212 万VND(申請時に12 歳未満の場合は115 万VND)
*申請時に提出する戸籍謄本・抄本および写真は、最近6 ヵ月以内のものが必要です。

●旅券の紛失・盗難等届出
申請に必要な書類:
イ. 紛失一般旅券等届出書 1 通
ロ. 警察署(公安局)発行の紛失届受
理証明書 1 通
ハ. 写真(4.5cm × 3.5cm) 1 枚
ニ. 身分確認書類(運転免許書など)
所要日数: 即日
手数料: 無料

●帰国のための渡航書
申請に必要な書類:
イ. 渡航書発給申請書 1 通
ロ. 写真(4.5cm × 3.5cm) 1 葉
ハ. 戸籍謄本(抄)本又はその他日本
国籍を確認できる公的文書 1 通
ニ. 帰国便の予約を確認できる書類
所要日数: 原則として即日
手数料:48 万VND
*「帰国のための渡航書」は、旅券を紛失・盗難した際などに、日本へ帰国するためのみに使用するものです。

●査証欄増補(40 ページ)
申請に必要な書類:
イ. 査証欄増補申請書 1 通
ロ. 現有旅券
所要日数: 即日
手数料:48 万VND
*増補が出来るのは一度のみです。

●在留証明
日本国内に住民登録のない方のベトナムにおける住所を日本語で証明するもの。日本国内での遺産相続、不動産登記、年金受給、銀行貸入、受験等手続の際に必要です。
申請に必要な書類:
イ. 在留証明願
ロ. 旅券
ハ. 現住所の確認できるもの
所要日数: 即日
手数料:23 万VND

●署名(および拇印)証明
申請人の署名(および拇印)が本人のものに相違ないことを日本語で証明するものです。
申請に必要な書類:
イ. 署名証明申請書
ロ. 旅券
所要日数: 翌業務日の午後
手数料:33 万VND

●無犯罪証明書
日本の警察当局が発行するもので、ベトナムの会社設立許可、労働許可、永住許可等取得手続きの際、ベトナム当局に提出します。上記は通称で、正式名称は「犯罪経歴証明書」といいます。
申請に必要な書類:
イ. 警察証明書発給申請書
ロ. 旅券
所要日数: 申請作業は即日ですが、証明書が届くまでには通常2 ヵ月以上かかります。
手数料: 無料
*申請の際指紋採取を行いますので、事前に電話・E メール等により予約の上、必ず本人が出頭してください。

●出生届
生まれた日を含めて3 ヵ月以内に届出を行う必要があります。
申請に必要な書類:
イ. 出生届書 2 通
ロ. 地方人民委員会発行の出生登録証
明書、又は医師作成の出生証明書 2 通
ハ. 翻訳者を明記した上記「ロ」の和訳文 2 通
*出生により外国国籍を取得し、二重国籍となる場合は、出生届けを出す際、「日本国籍を留保する」欄に署名・押印する必要があります。

●婚姻届
< 日本人同士の場合>
申請に必要な書類:
イ. 婚姻届出書(証人として成人2 名(国籍不問)の署名・捺印が必要)2 通
ロ. 当事者双方の戸籍謄(抄)本各2 通
〈当事者の一方が外国人の場合〉婚姻成立日から3 ヵ月以内に届出を行う必要があります。
申請に必要な書類:
イ. 婚姻届出書 2 通
ロ. 日本人当事者の戸籍謄(抄)本 2 通
ハ. 地方人民委員会等外国当局発行の婚姻証明書 2 通
ニ. 外国人当事者の婚姻時の国籍を証する書面(出生証明書等) 2 通
ホ. 翻訳者を明記した上記「ハ」および「ニ」の和訳文 各2 通

●在外選挙
在外選挙制度を利用して、日本の国政選挙に投票する場合、事前に「在外選挙人証」を取得する必要があります。在外選挙人証の交付には概ね2 〜3 ヵ月程度かかります。
申請に必要な書類:
イ. 旅券
ロ. 在外公館の選挙管轄区域内に3 ヵ月以上居住していることを確認できる書類(ただし、3 ヵ月以上前に届出済みの在留届により確認できる場合は不要)
ハ. 在外選挙人名簿登録申請書
*その他の詳細や注意事項はウェブサイトで確認してください。
http://www.soumu.go.jp/senkyo/hoho

●在ベトナム日本国大使館
27 Liu Giai St., Ba Dinh Dist.,
Ha Noi
04-3846-3000
04-3846-3043
執務時間:月〜金 8:30-17:15
領事窓口取扱い時間
8:30-12:00 / 13:30-16:45
査証窓口取扱い時間
8:30-11:30 (申請受付) / 13:30-
16:45( 交付)
http://www.vn.emb-japan.go.jp/
index_jp.html

●在ホーチミン日本国総領事館
261 Dien Bien Phu St., Dist. 3,
HCMC
08-3933-3510
08-3933-3520
執務時間:月〜金 8:30-12:00 /13:00-17:15
領事窓口取扱い時間
8:30-12:00 / 13:15-16:45
査証窓口取扱い時間 8:30-11:30
(申請受付)/ 13:15-16:45(交付)
*共に土日祝日は閉館。
http://www.hcmcgj.vn.emb-japan.go.jp/index_j.html

Related Vietnam Basic Info

日本語の書籍を読む ベトナムには日本語の書籍を取り扱う書店がありません。しかしアマゾンや電子書籍で購入する方法があります
ベトナム特有のタブーとマナー ベトナムでは、宗教上のタブーなど非常に緩く、ほとんど気にせずに生活することができます。食事に関しても
コンサルタントを探す ビジネスをする上で必要不可欠なのが、会社の設立手続き、行政関連の手続き、税務・法務などの専門家です。
お役立ちデータ 当地で事業をする際、知っておきたいデータがいろいろあります。他国との比較、それから現状の背景にあるこ