WILLERと Mai Linh Group が新会社を設立

 移動ソリューションを提供するWILLER株式会社(以下「WILLER」)と、ベトナム最大手のタクシー会社 Mai Linh Group Joint Stock Company (以下「マイリングループ」)は、2017年11月17日に新会社「MaiLinh―WILLER LLC」を設立し、2018年1月10日にホーチミン市内にあるRex Hotelで開業式を開催した。
 マイリングループは、ベトナム53省で、約1万5000台のタクシー事業を運営する、ベトナム最大手のタクシー事業者。また、バイクタクシー、バス事業、レンタカー事業も手掛ける交通事業集団。EV自動車の開発研究など先進的なテクノロジーの導入にも取り組んでいる。
 近年、AIやEV、自動運転など交通事業を取り巻く外部環境は著しい技術革新があり、交通事業者はサービス変革を求められている。両社は今後、利用者に選択されるサービスを開発し提供することが重要と考え新会社の設立に至った。
(引用元:WILLER株式会社ニュースリリース 1月11日)

Post in Business

Related Trend Watch

フルブライト大学ベトナム校の新理事長選出、元ウェルズリー大学長  フルブライト大学ベトナム校(FUV)は5月2日、同大理事会の新理事長にヘレン・キム・ボトムリー氏(
韓国でインスタントフォーが人気  4月12日、ベトナム高品質製品企業協会は、韓国のコンビニチェーンGS25とベトナム企業のビジネスマ
次世代に向けた環境教育サントリー「水育」ベトナムで実施対象エリアを拡大  サントリーホールディングス(株)は、子どもたちに「水」の大切さを伝える独自の次世代環境教育プログラ
ベトナム航空、政府の出資比率を51%に引き下げへ  運輸省はこのほど、国営ベトナム航空への政府の出資比率を2019年に51%へと引き下げるため、関係者