VNA、ノイバイ空港内に機内食工場を新設

 ベトナム航空(VNA)傘下のノイバイケータリングサービス社(NCS)の機内食工場が竣工した。
 生産能力は1日当たり3万5000食で、従来の3・5倍となる見込みだ。
 工場の設計はIO Consultants社で、これまでに世界トップクラスの航空会社向け機内食ベンダーと提携してきた業績を持つ。先進技術・設備の導入により、国際航空運送協会(IATA)などの厳格な規定に基づく加工技術や食品安全衛生の基準を満たす機内食を提供する。
 NCSはVNAを含め全日本空輸(ANA)や日本航空(JAL)、アシアナ航空、シンガポール航空、マレーシア航空など国内外の航空会社25社に機内食を提供するという。
(引用元:Sai Gon Giai Phong 12月14日)

Post in Business

Related Trend Watch

ハノイ、貴金属店で強盗未遂事件  ハノイ市ドンダー区で4月19日、男が貴金属店で強盗未遂事件を起こし、公安に身柄を拘束された。  
民家で爆発事故、20代 男性が爆竹を自作の疑い  1月5日、中部ゲアン省の民家で爆竹が爆発、住民の男性(21)が重傷を負い、ハノイ市内の病院に搬送さ
WBベトナム事務所、酷似サイトに注意呼びかけ  世界銀行(WB)ベトナム事務所は2月10日、同事務所の公式サイトと酷似したウェブサイト「www.w
ヤマハミュージック、ハノイ国立教育大学と協力覚書を締結  ヤマハ株式会社の販売子会社であるヤマハ・ミュージック・ベトナムは8月30日、ハノイ国立教育大学と楽