Vina Capital 系ファンド、鶏卵肉ベンダーに投資

 VinaCapitalグループ傘下で最大の投資ファンドVietnam Opportunity Fund(VOF)は先ごろ、家禽(かきん)類の卵と肉を取り扱うBa Huan株式会社に3250万ドルを投資した。
 Ba Huan社は業界で国内トップクラス。今回の投資によりVOFはBa Huan社の戦略投資家となり、今後12カ月間でBa Huan社が両社間で合意した事業目標を達成すれば増資もあり得る。
 VinaCapitalグループが掲げる重要戦略のひとつに、「ハイテクを導入した国内の安全食品ベンダーに対する長期投資」がある。全国的に食の安全に対する関心が高まり、健康に良い商品への消費が高まりつつある中で、Ba Huan社は市場の動向をつかみ、安全食品ベンダーとして品質面で信頼を得ている。
 Ba Huan社は、家族経営企業として2001年に設立、2つの養鶏場を所有し、採卵用の鶏(レイヤー)を約150万羽、食肉用の鶏(ブロイラー)を40万羽飼育する。1日平均の供給数は、鶏卵170万個と肉用鶏1万5000羽。取引先も食料雑貨店からスーパーマーケットチェーンまでと幅広く、その数は約2000に及ぶ。
(引用元:Sai Gon Giai Phong 2月27日)

Post in TOP記事

Related Trend Watch

運転中のケータイ使用、現行法ではバイクのみが禁止  1月16日、国家交通安全委員会は、車両を運転中の携帯電話の使用による弊害についての調査結果を発表し
ハノイ、広告違反に対する管理体制を強化 ハノイ市文化スポーツ局は先ごろ、同市内における広告違反に対する検査・罰則について定めた公文書第359
廃材倉庫で火災、送電鉄塔が倒壊しブンタウ市全域で停電  12月12日午前10時ごろ、バリア・ブンタウ省ブンタウ市の廃材保管倉庫で大規模な火災が発生した。火
ACECOOK VIETNAM、サッカーベトナム代表チームへのスポンサー契約を締結  4月2日、ACECOOK VIETNAM JOINT STOCK COMPANY(以下「ACECO