Nafoods、南部に青果の加工施設をオープン

 Nafoods Groupはこのほど、南部ロンアン省ドゥックホア郡に、野菜と果物の加工を手掛ける複合施設を開設した。生産地に加工施設を整備し、事業競争力の強化を狙う。
 新施設は4100億ドンを投じ6・5ヘクタールの用地に建設されたもの。年間9000トンの青果の加工能力を持つ。稼働すれば、地元で300人超の雇用を創出する上、数千の地元農家の作物を加工する拠点になると期待されている。
 完工記念式典には、グエン・スアン・クオン農業・地方開発相も出席し、「メコンデルタ地域はトロピカルフルーツ分野で大きな可能性を持つ。ただし持続可能なバリューチェーンを確保するには、各地域が生産地の形成に向け主要作物を十分に確認するとともに、加工施設と緊密に連携する必要がある」と述べた。
(引用元:THE VOICE OF VIETNAM 4月6日)

Post in Business

Related Trend Watch

Grabのフードデリバリー、ホーチミン市で試験運用  配車サービスのGrabは、5月10日からホーチミン市でフードデリバリーサービス「Grab Food
中国アリババのジャック・マー会長が訪越、フック首相と会談  ハノイで11月6日、グエン・スアン・フック首相は、中国アリババグループ会長のジャック・マー氏と会談
ハノイのオペラハウス館内見学ツアーが開始、高額な入場料に不満の声も ハノイで9月6日、オペラハウス館内見学ツアーが正式に始まり、元公務員や退役軍人などの高齢者も多く訪れ
アイスクリーム市場の競争激化  国内のアイスクリーム市場の競争が激化しそうだ。国内メーカーが依然として高いシェアを持つが、海外のブ