Bosch、ベトナム工場の インダストリー4・0対応で増資

 Bosch Vietnam社は、ドンナイ省の工場「Bosch Gasoline Systems」に約5800万ユーロを増資し、ベトナムにおける投資、事業活動を強化する。
 Boschは2018年末までに、同工場への投資額3億2100万ユーロ達成を目標に掲げており、インダストリー4・0ソリューションを駆使したスマート生産システムを段階的に導入する。
 今回の増資は、アジア太平洋地域および北米地域における自動車メーカーからの伝動ベルトの需要の高まりを受けてのもの。今回の増資により、現存工場での生産性の向上を図り、さらに工場内に新たなプロダクションエリアを増設する。
 Boschは欧州企業としては、ベトナムにおいて投資規模が最大級クラスで、投資は研究開発(R&D)、製造、販売、サービス分野に及ぶ。Bosch Vietnam社の設立は、ASEAN地域におけるBoschの成功を決定づける重要プロジェクトとなっている。
(引用元:Sai Gon Giai Phong 12月14日)

Post in Business

Related Trend Watch

チルドミート加工で豚肉を輸出  ハノイで10月17日、チルドミートに関する説明会が開かれた。  席上、農業農村開発省によると、国
学校給食の牛乳で集団食中毒  3月2日、ドンナイ省内の小学校と幼稚園で給食の牛乳を飲んだ複数の生徒が食中毒を発症した。  同日
2017年は消費者向け融資が65%増  国家金融監督委員会(NFSC)は先ごろ、2017年の消費者向け融資額は前年から65%増えたと発表し
コカ・コーラのグローバルバリューチェーン参入、中小企業にビジネスチャンス 米国ASEANビジネス評議会 (USABC)、ベトナム商工会議所(VCCI)は先ごろ、「ベトナム中小