2019年の成長率、 政府が6.8%の目標掲げる

 グエン・スアン・フック首相はこのほど、政府は2019年のベトナムの国内総生産(GDP)について、前年からの伸び率を6・8%にする目標だと明らかにした。
 目標達成に向け、政府は行政改革を急ぐとともに、近代的かつ専門的な行政システムを構築するとしている。また賃金改定も急いでいく。これにより、雇用主側が人材への投資を進め、これにより労働生産性が改善することを後押しする。
 さらに苦情への対策や汚職防止に向け、土地管理や公共資産などの面でのリスクがある分野での取り組みを進めるという。
(引用元:Voice of Vietnam 5月25日)

Post in Business

Related Trend Watch

Petrolimex、2018年からオクタン価92を販売停止、バイオ燃料で代替 2018年1月1日から、ベトナム石油グループ(Petrolimex)は、オクタン価92ガソリン(RO
カットライ港周辺の渋滞緩和に前進  6月29日、ホーチミン市2区のミートゥイ立体交差橋が開通した。  第2都市交通管理部によると、ミ
旧正月前のホーチミン市で一家5人惨殺事件  2月15日、ホーチミン市ビンタン区の住宅兼ステンレス鋼溶接加工店で一家5人が殺害されているのが見つ
中小企業、FTAの恩恵享受は困難  ホーチミン市で6月7日、商務省の主催で自由貿易協定(FTA)に関する中小企業支援セミナーが開かれ、