2017年の平均賃金、前年から9.3%増加

 労働傷病兵社会省は先ごろ、全国の平均賃金は2017年に前年から9.3%増加したと明らかにした。
 全国63省の平均賃金は2017年に月660万ドン(約290ドル)となり、前年の600万ドン(約263ドル)から増加した。
 2017年には最低賃金が前年から7・3%引き上げられたが、平均賃金の伸び率はこれを上回っている。特に外資系企業の平均賃金は前年の月590万ドンから13・5%拡大して670万ドンになった。また民間企業の賃金も前年の月540万ドンから2017年には560万ドンに増えている。
(引用元:THE VOICE OF VIETNAM 2月24日)

Post in Business

Related Trend Watch

ヒノキヤベトナム、60人体制に増員~創業時から2年で2倍に拡大~  株式会社桧家ホールディングスは、2015年11月に設立した海外初の子会社Hinokiya Viet
大韓貿易投資振興公社、東南アの本拠をハノイに移転  大韓貿易投資振興公社(KOTRA)は5月10日、東南アジアの本拠地をシンガポールからハノイに移すと
台風10号が中部地方を直撃、6人が死亡、200人以上が負傷 防災中央指導委員会の常任事務局によると、中部地方を直撃した台風10号による被害は、9月17日までの統
日清製粉グループ、ホーチミン市近郊に生産工場を建設  日清製粉グループの株式会社日清製粉グループ本社と日清フーズ株式会社は、ホーチミン市近郊に現地法人を