韓国の化粧品各社、越市場での展開加速

 韓国の化粧品各社がベトナム市場での展開を加速している。在越韓国ビジネス商工会議所(KORCHAM)は韓国の化粧品の対越輸出額は2018年1億ドルに達するとみている。
 ホーチミン市で6月14日から16日に開催された「メコン・ビューティー・ショー」には200社を超える韓国企業、400を超える韓国の化粧品ブランドが参加した。
 国内の化粧品市場の消費者数は現在3300万人に上るとともに、化粧品市場は年間約30%のペースで拡大している。化粧品市場の規模は2018年に23億5000万ドルの規模になる見込みだ。韓国の化粧品は質の良さとともに、手ごろな価格で消費者から人気を集めているという。こうした中、韓国企業が展開を広げている。
(引用元:Voice of Vietnam 6月21日)

Post in Business

Related Trend Watch

子ども向け無料英語教室、ハノイのお寺で実施  ハノイ市ホアンマイ区のファップバン寺で毎週日曜日の朝、子どもたちを対象とする無料の英語教室「ハッピ
オイルランプの燃料で住宅火災  4月12日午後8時30分ごろ、ホーチミン市1区マイ・ティ・ルー通り沿いの路地にある民家で火災が発生
ハノイ、観光用のオープントップバスを運行開始  ハノイ運輸総公社(Transerco)は、5月30日から同市内の観光用にオープントップバス3台を運
バクザン省産ライチ、30カ国に輸出  農業・農村開発省は、北部バクザン省産のライチの輸出状況について、今年の収穫期ではこれまでに約8万7