複数の韓国企業、再生可能エネルギー部門への投資を検討

 海外の複数の企業がベトナムの再生可能エネルギー部門への投資を検討している。
 特に韓国企業がこの分野への参入に積極的な姿勢を見せているという。 先には多数の韓国企業が再生可能エネルギー部門への投資の可能性を検討するため、ベトナムを訪問。中でもIL Yang Industrial Companyは中部クアンチ省に現地法人を立ち上げるとともに、太陽光発電所を建設する計画を打ち出している。
 先にはベトナム商工会議所(VCCI)ホーチミン市支部とKOTRA(大韓貿易投資振興公社)「ベトナム・韓国・電力・再生可能エネルギー・フォーラム」を開催。韓国側から同国企業がベトナムで再生可能エネルギー部門への投資を進める意向が示された。
(引用元:THE VOICE OF VIETNAM 2月15日)

Post in Business

Related Trend Watch

麻薬事件の容疑者が川に飛び込み死亡  メコンデルタ地域のソクチャン省で、警察の捜査対象となっていた男性が橋の上から飛び降りて死亡するとい
穴吹ハウジングサービス、資本出資の合弁契約締結によりベトナム進出  マンション管理業の株式会社穴吹ハウジングサービスは、ホーチミン市で約3000戸のマンションを管理し
1QのGDP伸び率は7.38%、過去10年で最高水準に  ベトナムの第1四半期(1~3月)の国内総生産(GDP)伸び率は前年同期比7・38%となり、過去10
ハノイで発生した強盗事件  1月16日午後8時ごろ、ハノイ市ドンダ―区ラン通りで、女性が片手にスマートフォンを持って自転車で走