結婚式でのカラオケが原因で殺人事件に

 中部高原地帯・ダクラク省で12月19日、結婚式の会場で参列者同士が言い争いとなり、男性が刃物で刺され死亡するという事件が起こった。
 死亡したのは30歳の男性Hさんで、事件当時は知人男性Dさんの自宅で行われた結婚式に出席していた。Hさんは、同じ式に参列していた男Q(31)から「カラオケを歌い過ぎだ」と言われたことから口論となった。QはDさん宅の台所からナイフを持ち出しHさんの左胸を刺した。Hさんは病院に搬送される途中に死亡した。
 同月26日、ダクラク省人民検察院は、Q容疑者の身柄を拘束し、殺人容疑で立件することを承認した。
(引用元:Nguoi Lao Dong 12月26日)

Post in Local

Related Trend Watch

キューバ人の医師を招聘へ、中部の病院  中部クアンビン省のキューバ・ドンホイ・友好病院はこのほど、向こう2年にわたり、キューバの医師を招聘
ホーチミン市中心部、新たな露店フードストリートがオープン 10月2日、ホーチミン市1区に新しく露店フードストリートがオープンした。市内では2つ目となる(1つ目
「公安省職員を対象とした日本語人材育成プロジェクト」開講式  11月13日、Binh Thanh区「VJCC」(ベトナム日本人材開発インスティテュート)にて、「
スーパーや商業施設で連休セール開催  南部解放記念日(4月30日)とメーデー(5月1日)の連休に伴い、商業施設などではセールを開催し、日