結婚式でのカラオケが原因で殺人事件に

 中部高原地帯・ダクラク省で12月19日、結婚式の会場で参列者同士が言い争いとなり、男性が刃物で刺され死亡するという事件が起こった。
 死亡したのは30歳の男性Hさんで、事件当時は知人男性Dさんの自宅で行われた結婚式に出席していた。Hさんは、同じ式に参列していた男Q(31)から「カラオケを歌い過ぎだ」と言われたことから口論となった。QはDさん宅の台所からナイフを持ち出しHさんの左胸を刺した。Hさんは病院に搬送される途中に死亡した。
 同月26日、ダクラク省人民検察院は、Q容疑者の身柄を拘束し、殺人容疑で立件することを承認した。
(引用元:Nguoi Lao Dong 12月26日)

Post in Local

Related Trend Watch

最低賃金アップ、月額で約18万~23万ドンの引き上げ  政府は先ごろ、労働契約に基づき雇用する労働者の月額の最低賃金(以下「最低賃金」)について定めた政令
サンフロンティア不動産、ダナン市で分譲マンション開発プロジェクト「HIYORI Garden Tower」着工 「サンフロンティア不動産」(東京都千代田区、堀口智顕社長)は5月8日、グループ初の分譲マンション開発
2018年の成長率は 6.83%に、NCIF予測  ベトナム計画投資省傘下の国家社会経済情報予測センター(NCIF)はこのほど、ベトナムの2018年の
Mai Linh、日本のWillerグループと事業協力  東京で6月12日、Mai Linhグループと日本のWillerグループは越日両国の旅客輸送の事業協