米フォード、ベトナムで販売拠点網を拡充

 米自動車大手フォード・モーター傘下のフォード・ベトナムは5日、南部タイニン省に新たな販売拠点を開設した。
 新拠点の開設により、フォードがベトナムに置く販売拠点の数は合計で36拠点となった。 新拠点は面積3200平方メートルで、「ワン・ストップ・ショッピング」モデルにより新車の販売から中古車の引き取り、部品の供給などを含めたサービスを顧客に提供する。また顧客は、支払い時の資金面に関する相談に加え、保守サービスなども受けられるという。
(引用元:THE VOICE OF VIETNAM 2月7日)

Post in Business

Related Trend Watch

日常をスナップショット、若手写真家がホーチミン市の魅力に迫る  ホーチミン市3区グエンティミンカイ通りにあるコワーキングスペース「Toong Minh Khai」
タンソンニャット空港国際線ターミナルに駐機場を増設 ベトナム空港総公社(ACV)によると、タンソンニャット空港国際線ターミナルで新たに8カ所の駐機場(エ
JNTO、越人気アーティストの新曲MVとコラボ、日本の観光地PRの映像制作を支援  日本政府観光局(JNTO)は、ベトナムの人気アーティストNoo Phuoc Thinh(ヌー・フッ
タイのSuperblock、17.6億ドル投じ越で風力発電事業  タイ最大の太陽光発電会社Superblockは560億バーツ(約17億6000万ドル)を投じてベト