林産物の輸出が好調

 林業総局によると、5月24日現在、林産物の輸出額は水産物を上回り、今年年初の輸出農産物の中でトップとなった。
 具体的には、5月の林産物の輸出額は6億6300万ドル、年初 5カ月では前年同期比8・7%増の34億3000万ドンに達した。
 また、ベトナム水産輸出加工協会(VASEP)によると、年初4カ月の水産物輸出額は24億ドルにとどまる。
 農業農村開発省によると、林産物の輸出額は農業部門全体の22%を占め、年初5カ月の主な輸出先は、米国、中国、日本、韓国などとなっている。
(引用元:Sai Gon Giai Phong 5月24日)

Post in Business

Related Trend Watch

千葉の女児殺害事件、駐日ベトナム大使が適正な裁判求む  駐日ベトナム大使館によると、千葉県松戸市に住むベトナム国籍のレ・ティ・ニャット・リンさん(当時9歳
「一村一品」プログラムに45兆ドン、農業省  農業農村開発省はこのほど、「一村一品」プログラムに向け45兆ドン(約20億ドル)近くを拠出した。
ホーチミン市中心部で交通事故、3人が死亡 ◇1区Vincom Center近くで死亡事故  12月14日午後1時ごろ、1区ハイバーチュン通り
夫の浮気に警告、妻が硫酸を浴びせる  ホーチミン市ゴーバップ区で1月14日、夫の浮気を疑った妻が、復讐心から夫に硫酸を浴びせるという事件