東邦銀行、ドンバンⅢ工業団地インフラ開発会社と業務提携

 福島県の東邦銀行は4月27日、ハナム省のドンバンⅢ工業団地インフラ開発株式会社と業務提携に関する協定書を締結した。
 今回の提携により、同行が紹介する顧客が同社の開発・運営するドンバンⅢ工業団地に進出する際、土地使用権価格やレンタル工場賃料の優遇等を受けることが可能となった。
 同社との提携は、東北地方に本店を置く金融機関としては初めてだという。
 東邦銀行は、2017年2月からベトコムバンクへ行員を派遣するなど、ベトナムに進出する顧客の支援に積極的に取り組んできた。引き続き、海外へ事業展開する顧客のニーズに応えるとともに、福島県経済の国際化に貢献できるよう努めていくとしている。

Post in Business

Related Trend Watch

子ども支援のマラソン大会に元ミス・ベトナムが参加  先に開催された42㌔・㍍を走破するマラソン大会「ハロン湾マラソン」に、2006年のミス・ベトナム、
Sabeco、シンガポール人の代表取締役を選定  4月23日、サイゴンビール・アルコール飲料株式総公社(Sabeco)は、2018年第1回臨時株主総
対キューバ投資、ベトナムは最優先国  6月4日、キューバの首都ハバナで、ホーチミン市人民委員会のグエン・タイン・フォン委員長は、ロドリゴ
日本向け実習生の逃亡率は3%  海外労働管理局(労働傷病兵社会省)は、実習生の日本への送り出しに関する問題について、労働輸出の市場