東邦銀行、ドンバンⅢ工業団地インフラ開発会社と業務提携

 福島県の東邦銀行は4月27日、ハナム省のドンバンⅢ工業団地インフラ開発株式会社と業務提携に関する協定書を締結した。
 今回の提携により、同行が紹介する顧客が同社の開発・運営するドンバンⅢ工業団地に進出する際、土地使用権価格やレンタル工場賃料の優遇等を受けることが可能となった。
 同社との提携は、東北地方に本店を置く金融機関としては初めてだという。
 東邦銀行は、2017年2月からベトコムバンクへ行員を派遣するなど、ベトナムに進出する顧客の支援に積極的に取り組んできた。引き続き、海外へ事業展開する顧客のニーズに応えるとともに、福島県経済の国際化に貢献できるよう努めていくとしている。

Post in Business

Related Trend Watch

複数の韓国企業、再生可能エネルギー部門への投資を検討  海外の複数の企業がベトナムの再生可能エネルギー部門への投資を検討している。  特に韓国企業がこの
ブライダル専門の美容院、信頼の厚いスタッフがオーナー宅で窃盗  メコンデルタ地域・キエンザン省のブライダル専門の美容院の見習いスタッフが、オーナー宅で現金を盗むと
ビンズオン省内の工業団地で集団食中毒が発生  2月6日、ビンズオン省にあるダイダン工業団地のKim Suong社で集団食中毒が発生した。  同
政府が2018年の旧正月休暇を決定、2月14日から2月20日まで  政府は、公的機関の2018年の旧正月休暇を決定した。  具体的には、2月14~20日(旧暦201