日鉄住金物産、地場の鋼材流通・鉄骨製造 企業へ出資

 鉄鋼、産機・インフラ、繊維、食糧その他の商品の販売及び輸出入業を手掛ける日鉄住金物産株式会社は、ベトナム有力流通・建材加工業者であるQH PLUS CORPORATIONへ出資することを9月19日明らかにした。
 出資の目的について同社は、ベトナムにおける鉄鋼建材市場の需要捕捉および、今後伸びが見込まれるベトナム鉄骨事業への進出としている。
 QH PLUS CORPO RATIONは、鋼材流通/鉄骨製造/鉄筋加工/コイルセンターなどを手掛けている。

Post in Business

Related Trend Watch

銀行が採用活動を 積極化、事業拡大や旧正月の離職対応で  ベトナムの多数の銀行が求人を増やしている。各行は2018年に支店網の拡大を進めているほか、旧正月を
10月から空港サービス料など値上げ 交通運輸省決定第2345/QĐ―BGTVT号(2017年8月8日付)により、10月1日から、空港にお
ネットで独学の偽医師を摘発  カントー市で、無免許で医療業務や医薬品の処方を行っていた男A(30)に5000万ドンの罰金が科せら
三井造船、ラックフェン港向け港湾荷役クレーン30基を受注  三井造船株式会社は、ベトナムのHaiphong International Container T