日ベトナムICT共同作業部会を開催

 ハノイで1月25日、総務省およびベトナム情報通信省は、第1回「日ベトナムITC共同作業部会」を開催した。
 同作業部会において、サイバーセキュリティ、電波監視およびスマートシティの各分野における日越間の協力について、以下の通り協議を行った。
(1)サイバーセキュリティ
 サイバーセキュリティ分野における両国間の協力関係を強化するとともに、標的型サイバー攻撃対策に関わる継続的な協力を行うことを確認した。
(2)電波監視
 ベトナムにおける短波監視システムに関する協力について、両国間で今後も議論を続けることを確認した。
(3)スマートシティ
 ベトナムにおけるスマートシティ建設に関する評価指標策定について、日本からも必要な支援を行うことについて合意した。また、今後、両国の官民でのスマートシティの取り組みを議論していくこととした。
(引用元:総務省ニュースリリース 1月26日)

Post in Business

Related Trend Watch

10代の少年による窃盗グループを摘発  中部ゲアン省で今年11月、高校生を含む少年グループが窃盗事件を起こし、公安に身柄を拘束された。
モバイル決済への移行、スマホの普及で加速  ハノイで11月6日、ベトナム国家銀行の主催でベトナム電子決済フォーラム(VEPF)が開かれた。
大学の構内でコンクリート片が落下、学生が死亡 10月17日、ホーチミン市技術大学(HUTECH)で、天井から落下したコンクリート片が男子学生の頭部
JBIC、合成樹脂シートの製造・販売事業に融資  株式会社国際協力銀行(JBIC)は、2月1日、アァルピィ東プラ株式会社(以下「RP東プラ」)のベト