日ベトナムICT共同作業部会を開催

 ハノイで1月25日、総務省およびベトナム情報通信省は、第1回「日ベトナムITC共同作業部会」を開催した。
 同作業部会において、サイバーセキュリティ、電波監視およびスマートシティの各分野における日越間の協力について、以下の通り協議を行った。
(1)サイバーセキュリティ
 サイバーセキュリティ分野における両国間の協力関係を強化するとともに、標的型サイバー攻撃対策に関わる継続的な協力を行うことを確認した。
(2)電波監視
 ベトナムにおける短波監視システムに関する協力について、両国間で今後も議論を続けることを確認した。
(3)スマートシティ
 ベトナムにおけるスマートシティ建設に関する評価指標策定について、日本からも必要な支援を行うことについて合意した。また、今後、両国の官民でのスマートシティの取り組みを議論していくこととした。
(引用元:総務省ニュースリリース 1月26日)

Post in Business

Related Trend Watch

感染症に注意、冬から春にかけて拡大の恐れ 保健省は先ごろ、各省・市の人民委員会委員長に対し、冬や春の時期における疫病予防の強化に関する公文書を
ホーチミン市、太陽光発電にアドバンテージ  ホーチミン市電力総公社(EVN HCMC)は、同市内で節電プログラムを実施、さらにオングリッドの太
日本での就労者数が増加  労働傷病兵社会省の12月4日の発表によると、今年11月時点での海外就労ベトナム人総数は1万3064
ショーケース・ティービー、カオピーズとAI・画像認識分野で提携  株式会社ショーケース・ティービーは、ベトナムに拠点をおくオフショア開発事業者の株式会社カオピーズと