政府が2018年の旧正月休暇を決定、2月14日から2月20日まで

 政府は、公的機関の2018年の旧正月休暇を決定した。
 具体的には、2月14~20日(旧暦2017年12月29日~2018年1月5日)の7日間となる。旧暦の元旦は2018年2月16日。
 グエン・スアン・フック首相が労働傷病兵社会省案を承認したことを受け、12月14日にマイ・ティエン・ズン政府官房長官が明らかにした。
 労働法では旧正月休暇が5日間と定められており、2018年の旧正月は振替休日を合わせて7日間となる。
 政令第45/2013/ND―CP号の第8条2項では、雇用者は被雇用者に対し、旧正月休暇の計画について実施の30日前までに通知する義務を負うことが定められている。
(引用元:VnExpress 12月14日/Thanh Nien 12月15日)

Post in TOP記事

Related Trend Watch

フェイスブックで銀行預金の不正引き出し犯を突き止める  ダナン空港で女性が銀行のキャッシュカードを落とし、何者かに預金を不正に引き出された。この女性は自ら
複数の韓国企業、再生可能エネルギー部門への投資を検討  海外の複数の企業がベトナムの再生可能エネルギー部門への投資を検討している。  特に韓国企業がこの
ドンナイ省、FDIプロジェクト400件超の投資許可書を回収 ドンナイ省計画投資局によると、10月初旬の時点で、同省が投資登録証明書を回収した外国直接投資(FDI
第一稀元素化学工業、 連結子会社に増資決定  第一稀元素化学工業株式会社は7月11日、連結子会社(特定子会社)であるVietnam Rare E