国内最高峰のタワーがオープン

 ホーチミン市で7月26日、国内トップの高さを誇るLandmark 81タワーで商業施設「Vincom Center Landmark 81」がグランドオープンした。
 場所はビンタイン区グエン・フー・カイン通り。床面積は約5万平方㍍で、ヴェルサーチ・ジーンズ、カルバン・クライン、トミーヒルフィガー、ラコステ、ナイキ、Shu Uemuraなど国内外の約100のブランドのテナントが入居する。
 娯楽施設も充実しており、映画館CGVは 国内最大規模のIMAXシアター(スクリーンサイズは22×12・4メートル)、スケートリンク(国内最大規模の2000平方メートル)なども併設されている。フードコートには5大陸の味を楽しめる30軒のレストランのほかに、RuNam Boutiqueやスターバックスなどのカフェもある。またスーパーVinMartでは、VietGAP基準に準拠したVinEcoブランドの野菜などが販売されている。
(引用元:Thanh Nien 7月27日)

Post in Business

Related Trend Watch

東邦銀行、ドンバンⅢ工業団地インフラ開発会社と業務提携  福島県の東邦銀行は4月27日、ハナム省のドンバンⅢ工業団地インフラ開発株式会社と業務提携に関する協
オーストラリア、ダクノン省のコーヒー栽培戦略に協力  オーストラリア国際農業研究センター(ACIAR)は11月22日、中部高原ダクノン省と、同省における
オープントップバスが不調  ハノイ市内で運行中のオープントップバス「HANOI CITY TOUR」が不調だ。  ハノイ運輸
ハイクラス民泊サービスのスタートアップ、日本の投資家も注目 米民泊大手のエアービーアンドビー(Airbnb)は、宿泊施設のシェアリングサービスで、世界各地で利用