商船三井ロジスティクス、ハイフォンに自営倉庫開設

 商船三井ロジスティクス株式会社のベトナム法人MOL Logistics (Vietnam) Inc.(以下、MOL)は、ハイフォン市に新たな倉庫を開設することを8月30日発表した。これに先立ち、倉庫貸主となるVIDIFI DUYEN HAI INVESTMENT JOINT STOCK COMPANYと賃貸借契約締結のための調印式を行った。
 新倉庫の面積は約6000平方メートル、ディンブー工業団地の隣接地に建設予定であり、現行の河川港であるハイフォン港に近接、さらに今年5月開港のMOLも出資する大水深港ラックフェン港ターミナルにも近いことから、海上輸出入に絡むディストリビューション倉庫としての利便性が高く、海上輸送との一貫取り扱いも可能だという。
 新倉庫の完成は2018年末の予定で、来年1月からの稼働を計画しているとのこと。

Post in Business

Related Trend Watch

コンビニのイートインスペース、深夜も盛況  ホーチミン市には、24時間営業のコンビニエンスストア(コンビニ)が約1,200店ある。  客層は
日越大学、第1回「学位記授与式」を開催  日本とベトナムの両国政府の協力により2016年9月に開学した日越大学は、7月21日、ハノイ国家大学
ホーチミン市で発生した窃盗事件 ~バイクに取り付けたGPSで窃盗犯を追跡~ 1月19日未明、トゥードゥック区内の住宅に侵入してバイク1台とスマートフォン2台を盗んだ疑いで、
新型インフルエンザ、16人に陽性反応  6月1日、ホーチミン市にあるツーズー病院で、患者16人に新型インフルエンザA(H1N1)ウイルス(