事業環境ランキングを上げよ、政府が目標

 ベトナム政府は世界銀行の事業競争力ランキングの順位を現在の世界190カ国中68位から、8~18位程度順位を上げたい考えだ。
 政府は2020年までに、事業環境をシンガポール、マレーシア、タイ、フィリピンの4カ国と同水準まで向上させたいと考えている。
 世銀の2017年の事業環境ランキングではベトナムの順位は69位で、前回から14位順位を上げている。
 また世界経済フォーラムの2017年の競争力ランキングでも、世界137カ国中55位となり、前年の世界138カ国中60位から順位を上げた。
(引用元:Voice of Vietnam 5月25日)

Post in Business

Related Trend Watch

荏原製作所、ポンプと冷凍機のセミナーを実施  荏原製作所は、3月22日、23日の2日間、ホーチミン市のベトナム・日本人材開発インスティテュート(
越企業、メキシコ市場での事業を視野  ベトナム企業15社は9月4日から6日にかけ、メキシコを訪問し、同国市場でのビジネスの可能性を探った
ザーライ省、小学校就学率が98%に改善  中部高原ザーライ省の小学校就学率が2012年の65%から2018年には98%に上昇したことが分かっ
ハノイで折り紙アート展を開催  ハノイ市タインスアン区のヴィンコムコンテンポラリーアートセンターで、「翼」をテーマにした折り紙アー