世耕経済産業大臣がフィリピン、タイ、ベトナムを訪問

世耕経済産業大臣は、9月8日から15日の日程で、フィリピン・マニラ、タイ・バンコク、ベトナム・ハノイを訪問した。
ベトナムではチュン・ハノイ市人民委員長、ハイ・ハノイ市書記、アイン商工大臣、フック首相、チン越日議員連盟会長とバイ会談を行った。チュン委員長とハイ書記とは、ハノイ市のインフラプロジェクトや日本企業の投資環境を中心に、有意義な意見交換となった。
アイン商工大臣とは、6月に東京で開催した第2回産業・貿易・エネルギー協力委員会での合意を基礎に、さらに協力を推進していくための日本とベトナムとの「戦略協力パッケージ」に署名した。
この「戦略協力パッケージ」は、(1)産業競争力強化、(2)キャパシティビルディング、(3)成長を支えるエネルギー・インフラ支援の三本の柱から成り立っている。
フック首相とは、RCEP、TPP、APECなどの地域経済情勢について意見交換するとともに、アイン大臣と署名した「戦略協力パッケージ」の内容を紹介しつつ、日越間の産業協力について意見交換を行った。また、チン越日議連会長とは、二国間の経済関係や地域情勢について意見を交換した。
(引用元:経済産業省ニュース リリース 9月19日)

Post in Business

Related Trend Watch

金正男氏殺害事件、被告はVXガスとの認識ないと主張  昨年2月13日に金正男氏とされる男性がマレーシアで殺害された事件に関与したとして、殺人罪で起訴され
ATM手数料の引き上げを凍結  ベトナム国家銀行は5月9日、各銀行に対し、同一行内のATMでの預金引き出し手数料の引き上げ凍結を指
牛肉輸入が増加、国産よりも安価  商務省によると、輸入牛肉・水牛肉の価格は、国産価格の半分から3分の1程度となっている。  税関総
ハノイ工科大近くの民家で傷害事件  5月16日、ハノイ市ハイバーチュン区バックマイ通りの靴店に男が押し入り、元妻をナイフで刺し重傷を負