ロシア総領事館前で職員男性がひったくり被害に

 5月27日、ホーチミン市公安は、ロシア総領事館に勤務する外交職員の男性(51)が身に付けていたネックレスをひったくった容疑で27歳の男Pを逮捕した。
 捜査によると、2月17日、男性は女性と2人で3区バー・フエン・タイン・クアン通りからロシア総領事館に向かって歩いていた。2人が同領事館の正門近くまできたところで、突然男がバイクで近づき、男性が身に付けていたゴールドのネックレスを奪い逃走した。男性は事件後、公安に届け出て防犯カメラの映像などを提供した。
 公安は防犯カメラの映像のなかから容疑者のバイクのナンバーなどを割り出し、容疑者をPと特定、指名手配した。P容疑者は犯行後、実家のあるロンアン省に逃走し身を潜めていたところを逮捕された。
 公安の調べに対し、P容疑者は犯行を認めたという。
(引用元:Zing.vn 5月24日/Thanh Nien 5月27日)

Post in Local

Related Trend Watch

貿易大の学生、フランス語圏スタートアップ企業 コンテストで受賞  ハノイ貿易大学の学生チームが、9月28日に同市で開催されたフランス語圏学生のスタートアップ企業コン
越米間で約120億ドルの企業間商取引の合意書を締結  ハノイで11月12日、チャン・ダイ・クアン国家主席とドナルド・トランプ米大統領の立ち会いのもとで、
ユーピーアール、ベトナムに現地法人設立へ  物流機器のレンタルサービスを提供するユーピーアール株式会社は、ベトナムに現地法人を設立し、ホーチミ
新生児の出生時男女比の不均衡、ハノイ市が対策強化へ  ハノイ市保健局はこのほど、男児を優先する社会状況から新生児の出生時男女比のバランスが崩れていること