ヤーマン、ベトナムで美容機器を発売

 ヤーマン株式会社は、10月中旬よりベトナムでヤーマンブランドの美容機器の販売を開始する。9月21日にはホーチミン市内でブランドローンチを記念したイベントを開催した。
 ブランドローンチ記念イベントには、現地のTVメディアやオンラインメディア、著名なKOL、医師など約60名が参加した。日本の高度な技術を搭載した美容機器への関心は高く、「日本の技術は信用できる」「効果的な美容機器をベトナムで買えるようになって嬉しい」といった声が集まった。
 ベトナムでは若い女性を中心に美容意識が高まりつつあり、特にスキンケアへの関心が強いという。スパやエステサロンに通う人も増えており、エステサロンの軒数が急増している。
 同社は美顔器やピーリング美容器、ローラー、ボディケア美容器を取り揃え、バンハインモールでの10月中旬の店舗オープンを皮切りに、TVショッピングとオンラインストアで販売していく予定。

Post in Business

Related Trend Watch

中越間の貨物輸送道路が開通 9月11日、北部ランソン省の友誼関国境で、ランソン省人民委員会および中国の広西チワン族自治区政権の共
越航空が香港企業と提携、デューティーフリー事業で  国営ベトナム航空はこのほど、香港のキング・パワー・グループ傘下のキング・パワー・トラベラーと連携し
越中国境の国防友好交流を実施 中国雲南省で9月24日、国防省のゴー・スアン・リック大臣率いるベトナム人民軍の代表団は、 中国当局と
保険各社、オンライン販売広げる  ベトナムで保険各社がオンラインの販売体制を拡充している。プルデンシャル、マニュライフ、FWDに続き