メリア、ホーチミン市で3ホテルの運営契約を締結

 スペインのホテル大手Melia Hotels Inter national社は先ごろ、ホーチミン市でのホテル事業3件について、同社が運営を担うことを盛り込んだ契約を結んだと発表した。
 メリアが運営を担うことになるのは、「メリア・サイゴン・セントラル」「INNSIDEサイゴン・セントラル」「INNSIDEサイゴン・マリアンマン」の3つのホテル。それぞれタンソンニャット国際空港から6キロほどの地点の利便性の良い場所に設置されるという。
 これによりメリアがベトナムで運営するホテルは計10拠点になる。同社はアジアでは20カ所でホテルを運営しているが、2020年までに運営するホテルの数を倍増させる意向だ。
(引用元:THE VOICE OF VIETNAM 3月15日)

Post in Business

Related Trend Watch

台風23号で111人が 死亡、20人が行方不明  国家捜索・救難委員会の救助救難局(国防省)によると、中南部を襲った台風23号(ダムレイ)の被害は、
年末年始の3連休、交通事故で67人が死亡  国家交通安全委員会によると、年末年始(2017年12月30日~2018年1月1日)の3連休で全国で
台風23号の被災者への義援金が詐欺被害に  11月13日、中部クアンナム省で、台風の被災者への義援金約4900万ドンがだまし取られるという事件
中部リゾート・ニャチャンで外国人男性が暴れた末に自殺  中部カインホア省ニャチャン市で、ドイツ国籍の男性(26)が住宅地を猛スピードで走り回り、 民家の屋