ホーチミン市1区で発生した ひったくり被害

◇ひったくり被害
①2月28日午前6時30分ごろ、レライ通り112番地の建物の前にいたベトナム人男性(71)が持っていたバッグを、突然バイクで近づいた男に奪われた。バッグの中には総額2億5000万ドン相当の現金や貴金属類などが入っていた。
②2月26日午後11時15分ごろ、21歳の女性がバイクに乗車して、9月23日公園の地下駐車場からファングーラオ通りに出たところを、バイクに2人乗りの男が近づき、スマートフォンを奪われた。目撃者の男性(23)がひったくり犯を追跡し、22歳の男と19歳の少年の身柄を拘束した。
(引用元:Cong An 3月1日, 3月2日)

Post in Local

Related Trend Watch

モバイル決済への移行、スマホの普及で加速  ハノイで11月6日、ベトナム国家銀行の主催でベトナム電子決済フォーラム(VEPF)が開かれた。
鉄道、ハノイ駅とサイゴン駅で自動改札を導入  ベトナム鉄道総公社は12月15日、ハノイ駅とサイゴン駅で自動改札機を正式導入した。  利用者は、
4月から航空運賃が値上がり  一部の空港での地上サービス費の値上げに伴い、国内航空各社は4月1日から国内・国際線ともに航空運賃を
EZ Land社が不動産市場に 正式参入、中級マンション開発に注力 9月12日、ルクセンブルクの国際投資基金KEY SICAV SIF傘下のEZ Land社は、ベトナム