ベトナム航空の業績好調、税引き前利益で年間計画の40%超

ベトナム航空総公社(VNA)によると、今年年初9カ月における同社の運航便数は約10万8000便に達した。
定時運航率は前年同期比6・7ポイント増の90・8%で、国内キャリアでトップの座を維持している。
オンラインチェックインや、自動チェックイン機(ノイバイ、ダナン、タンソンニャット空港に設置)によるセルフチェックイン率は33~42%となった。
搭乗者数は前年同期比5%増ののべ約1600万人、連結売上高は前年同期比20%増の約65兆ドン、税引き前利益は約2兆3100億ドンで、2017年の年間計画を40%上回る。
第3四半期(単体)では、税引き前利益は前年同期比57%増の約1兆3000億ドンとなった。
(引用元:Sai Gon Giai Phong 10月7日)

Post in Business

Related Trend Watch

中越間の貨物輸送道路が開通 9月11日、北部ランソン省の友誼関国境で、ランソン省人民委員会および中国の広西チワン族自治区政権の共
佐川グローバルロジスティクス、生産国での物流加工により商品供給のリードタイム短縮を実現 SGホールディングスグループで国内ロジスティクス事業を展開する佐川グローバルロジスティクス株式会社は
北部・中部で地震相次ぐ、いずれも微震 地球物理学研究所の地震情報・津波警報センターによると、9月21日午前9時24分、クアンナム省の山地バ
ホーチミン市1区で 発生したひったくり、空き巣被害など ◇ひったくり被害 ①ファン・ボイ・チャウ通り34番地付近を男性(1973年生まれ)が歩いていたとこ