ベトナム航空の業績好調、税引き前利益で年間計画の40%超

ベトナム航空総公社(VNA)によると、今年年初9カ月における同社の運航便数は約10万8000便に達した。
定時運航率は前年同期比6・7ポイント増の90・8%で、国内キャリアでトップの座を維持している。
オンラインチェックインや、自動チェックイン機(ノイバイ、ダナン、タンソンニャット空港に設置)によるセルフチェックイン率は33~42%となった。
搭乗者数は前年同期比5%増ののべ約1600万人、連結売上高は前年同期比20%増の約65兆ドン、税引き前利益は約2兆3100億ドンで、2017年の年間計画を40%上回る。
第3四半期(単体)では、税引き前利益は前年同期比57%増の約1兆3000億ドンとなった。
(引用元:Sai Gon Giai Phong 10月7日)

Post in Business

Related Trend Watch

大気汚染が深刻  天然資源環境省によると、大気汚染モニタリング調査の結果、大都市部で粉じん汚染などが悪化している。特
小学校でバルコニーの手すりが崩れ生徒が落下、1人重体  北部バクニン省の小学校で12月11日、生徒らが校舎3階のバルコニーで遊んでいたところ、突然手すりが
海外送金が越不動産市場の追い風に=専門家  ベトナムへの海外からの送金が不動産部門の流動性を強化している――。専門家は海外送金の役割をこう評価
若者の海外旅行が増加、値下がりで選択肢に  ベトナムの若者の間で海外旅行をする動きが広がっている。これまでは「高値の花」だった海外旅行だが、価