ベトナム航空の業績好調、税引き前利益で年間計画の40%超

ベトナム航空総公社(VNA)によると、今年年初9カ月における同社の運航便数は約10万8000便に達した。
定時運航率は前年同期比6・7ポイント増の90・8%で、国内キャリアでトップの座を維持している。
オンラインチェックインや、自動チェックイン機(ノイバイ、ダナン、タンソンニャット空港に設置)によるセルフチェックイン率は33~42%となった。
搭乗者数は前年同期比5%増ののべ約1600万人、連結売上高は前年同期比20%増の約65兆ドン、税引き前利益は約2兆3100億ドンで、2017年の年間計画を40%上回る。
第3四半期(単体)では、税引き前利益は前年同期比57%増の約1兆3000億ドンとなった。
(引用元:Sai Gon Giai Phong 10月7日)

Post in Business

Related Trend Watch

丸運、ベトナム現地法人の開業記念式典を開催  株式会社丸運は、12⽉6⽇、ハノイ市にて「MARUWN LOGISTICS VIETNAM CO.
テト帰省・旅行者で空港や道路交通が大混雑の見込み  タンソンニャット国際空港は、2018年の 旧正月期間中の航空便利用者に対し、搭乗手続きなどに関して
デジタルカタパルト、翻訳出版の仲介 エージェント・サービス開始  電子コミック配信サービス「ソク読み」を運営するデジタルカタパルト株式会社は、ENTER VIETN
ATM手数料の引き上げを凍結  ベトナム国家銀行は5月9日、各銀行に対し、同一行内のATMでの預金引き出し手数料の引き上げ凍結を指