ベトジェット、関空直行便を就航

 12月14日、ベトジェットエア(VJ)はホーチミン市―関西空港線を就航した。
 同便は毎日運航で、飛行時間は片道約5時間。フライトスケジュールは、ホーチミン市発午前1時40分発で関西空港到着が翌午前8時30分、関西空港発が午前9時30分、ホーチミン市着が午後1時30分となる(全て現地時間)。
(引用元:Nguoi Lao Dong 12月14日)

Post in Business

Related Trend Watch

ジェットスターに初の女性機長誕生  格安航空会社(LCC)ジェットスター・パシフィック航空はこのほど、8月1日付で、レ・ティ・ビック・
携帯電話の充電で感電死  中部・クアンチ省で、20代の男性が携帯電話の充電中に感電死するという事故が起こった。  死亡した
黄信号で急走行、衝突事故で1人死亡  4月26日午後3時30分ごろ、ハノイ市ホアンマイ区のファップヴァン3叉路(ヌオックガムバスターミナ
ゴミ捨て場から男性の頭部が発見、被害者の妻を殺人罪で立件  ビンズオン省で切断された遺体が複数のごみ捨て場で見つかった事件で、同省公安捜査警察は殺人罪で同省在