バンブー航空、運航開始を延期

 ベトナムのFLCグループ傘下のバンブー航空は10月10日に最初の便の運航を開始する計画だったが、これを延期した。事業免許の取得が遅れているため。
 運輸省の職員は今回、匿名を条件に「バンブー航空の事業免許取得手続きはまだ完了していない」と語る。ベトナム空港庁の職員も「バンブー航空には当初の予定に沿った形で事業免許を付与できていない」と述べている。
 運輸省はこれまでに、グエン・スアン・フック首相に対し、バンブー航空に8月末までに事業免許を付与するよう要望を出した。しかし、運輸省はまだこれに対する正式な回答を得ていない。
 こうした中、FLCグループはバンブー航空の運航開始は12月末になるとの見通しを示した。
(引用元:Voice of Vietnam 10月10日)

Post in Business

Related Trend Watch

ハノイで安全食品のスーパーが開店 9月23日、ハノイに安全食品のスーパーチェーン「Bua an an toan」(「安全な食事」の意)
ロシアの自動車製造GAZ Group、越に進出へ  ロシアの自動車製造GAZ Groupは、ベトナムに進出する計画だ。当初は自動車の販売を実施するが、
USAID 、災害防止対策に80万ドルを支援  米国国際開発庁(USAID)は、ベトナムにおける災害防止対策の効果的な実施などを目的に約80万ドル
エビの出荷前に異物を注入  メコンデルタ地域・カマウ省で、エビに異物を注入していた業者が当局により摘発された。  同省公安環