テクコムバンク、資本金引き上げへ

 テクコムバンクは今後、資本金を34兆9700億ドン(約15億3000万ドル)近くに引き上げる計画だ。
 テクコムバンクの資本金は現在、11兆6600万ドンだが、今後23億3000万株を発行することで、資本金を引き上げる見込み。発行する株式の売り出し価格は1株当たり1万ドンになるという。この株式発行により、テクコムバンクの株式は計35億株程度になる見通しだ。
 テクコムバンクは今後、バンキング部門の発展戦略の作成を継続する。これにより、持続可能な事業成長目標の達成を促すという。
(引用元:Voice of Vietnam 6月16日)

Post in Business

Related Trend Watch

ネットワークセキュリティの国際コンテスト、世界62カ国参加でベトナムが優勝  ハノイで12月16~17日、ネットワークセキュリティの国際コンテスト「WhiteHat Grand
凸版印刷、地場IT企業のFPT Corporationとの協業を拡大へ  凸版印刷株式会社は、地場最大手のIT企業であるFPT Corporation(以下、FPT)とデジ
モンスペース、Eコマース事業を始動  多国籍企業モンスペースは先ごろ、ベトナム事業を始動させた。これまでにホーチミン市計画投資局が同社の
HCM市、キューバに 視察団  ホーチミン市投資・貿易振興センターは4月15~24日、キューバの市場調査や貿易・投資振興に向け、同