ダナン―大邱線の運航 スタート、ベトジェット航空

 格安航空会社(LCC)ベトジェット航空は7月19日、中部ダナン市と韓国大邱市をつなぐ直行便を就航した。
 ダナン―大邱線の飛行時間は4時間15分。ダナンを午前零時15分に出発し、大邱に同6時半に到着する。帰りの便は大邱を午前7時半に出て、ダナンには同10時に到着するという。
ベトジェット航空は2017年にはダナン―ソウル便の運航を始めた。ダナン発着の韓国路線の需要が伸びていることから、対応した格好だ。今回のダナン―大邱線の就航でさらにダナン―韓国路線を拡充することになる。
 新路線はベトナムと韓国間の通商や地域統合を後押しすることが期待されている。
(引用元:Voice of Vietnam 7月20日)

Post in Business

Related Trend Watch

アグリバンク、農民の農業機械の導入を後押し  国営農業・地方開発銀行(アグリバンク)は、インドのタタ・グループ傘下のTata Internati
東京電力パワーグリッド、ベトナム配電会社に出資へ  東京電力パワーグリッド株式会社は11月29日、インフラ開発会社であるInfra Asia Inve
エムデン無線工業のベトナム工場が本格稼働~神奈川インダストリアルパーク事業を活用してベトナム進出が実現~  神奈川県および公益財団法人神奈川産業振興センター(KIP)は、「神奈川インダストリアルパーク事業」
HCM市、キューバに 視察団  ホーチミン市投資・貿易振興センターは4月15~24日、キューバの市場調査や貿易・投資振興に向け、同