ダナン―大邱線の運航 スタート、ベトジェット航空

 格安航空会社(LCC)ベトジェット航空は7月19日、中部ダナン市と韓国大邱市をつなぐ直行便を就航した。
 ダナン―大邱線の飛行時間は4時間15分。ダナンを午前零時15分に出発し、大邱に同6時半に到着する。帰りの便は大邱を午前7時半に出て、ダナンには同10時に到着するという。
ベトジェット航空は2017年にはダナン―ソウル便の運航を始めた。ダナン発着の韓国路線の需要が伸びていることから、対応した格好だ。今回のダナン―大邱線の就航でさらにダナン―韓国路線を拡充することになる。
 新路線はベトナムと韓国間の通商や地域統合を後押しすることが期待されている。
(引用元:Voice of Vietnam 7月20日)

Post in Business

Related Trend Watch

恋人から別れ話、ガソリンをかぶって焼身自殺を図る  北部バクニン省で10月30日、恋人の女性から別れを切り出された男性が焼身自殺を図るという事件が起こ
豊田合成、ベトナムにエアバッグ部品の新工場を設立 豊田合成株式会社は、世界各地域における安全規制強化を背景とするエアバッグの需要拡大などに対応するため
航空部門への外資の出資上限、49%に引き上げ計画  運輸省はこのほど、国内航空部門への外資の出資上限を49%に引き上げることを盛り込んだ通達案を出した
FDI誘致、年初8カ月で230億ドル 計画投資省外国投資庁によると、年初8カ月における外国直接投資(FDI)総額は、前年同期比45.1%増