シンガポール企業、ハノイ・アメリカン国際病院の買収計画

 シンガポールの投資家がハノイ市コウザイ区に立地するHanoi-American Inter national Hospital(ハノイ・アメリカン国際病院)を2億ドルで買収する方向で検討している。
 ハノイ・アメリカン国際病院は米Keystone Global Groupが1997年に5000万ドルを投じて建設することで事業免許を得た。しかし土地収用の遅れから着工は2006年、完工は2010年にずれ込んだ。
 シンガポールの保健医療大手企業を率いるWilliam Chu氏はベトナムの保健医療市場に2億ドルを投じる計画で、この一環で同病院を取得する意向だ。
(引用元:THE VOICE OF VIETNAM 3月12日)

Post in Business

Related Trend Watch

ホーチミン市、浸水対策用の大容量ポンプシステムを正式運用 10月2日、ホーチミン市浸水防止管理センターはQuang Trung工業グループと、浸水防止のスマー
ニッコンホールディングスのベトナム子会社、ドンバン倉庫を増築  ニッコンホールディングス株式会社のベトナムにある子会社NIPPON KONPO VIETNAM C
「花嫁探し」の外国人男性を狙った強盗事件が発生 カントー市で10月18日、「花嫁探し」のためにベトナムを訪れた中国国籍の男性2人が、同市在住のブロー
有名ブランド香水の密造を摘発  ホーチミン市ビンタン区公安は、同区内で有名ブランドの香水を密造していた女について偽造品製造の容疑で