キングジム、ラベルライター「テプラ」のベトナム語版を発売

 株式会社キングジムは、ラベルライター「テプラ」シリーズをベトナムで展開するため、ベトナム語専用モデルの「テプラ」PRO SR-R170Vを開発し、12月1日よりベトナム国内(限定)で販売開始した。
 今回販売されたのは、「テプラ」で初となるベトナム語モデル。ベトナム語入力方式はTelex方式とVNI方式の2通りを搭載し、快適に文字入力することができる。さらに、ベトナムで人気のフォントである「スタンダード」のほか、「セリフ」や「カリグラフィー」などを含めた全5種のフォントと、1060種の記号・絵文字、69種のフレームを搭載しており、表現豊かなラベル作成が可能だという。
 使用可能なテープ幅は4~18㍉・㍍で、電源は単3形アルカリ乾電池(別売)または同梱の専用ACアダプタ。
 同社は、ベトナム市場の主にビジネスシーンを中心に、ラベルライターの需要拡大に努めていきたいとしている。

Post in Business

Related Trend Watch

双日グループ、日東ベストと共同で日配惣菜製造や畜肉加工事業に参入 総合商社の「双日」(東京都千代田区、佐藤洋二社長)と「双日食料」(東京都港区、神岡譲社長)は2月28
ミズノ、子ども向け運動遊びプログラム「ヘキサスロン」普及に協力へ  美津濃株式会社(ミズノ)は9月17日、ベトナム教育訓練省と、初等義務教育新学習指導要領にミズノが開
JAPAN PRIZEでベトナム制作ドキュメンタリーが入賞  先ごろ日本で開催された、「日本賞」(JAPAN PRIZE 2018)で、ベトナム人監督のドキュメ
黄色のドラゴンフルーツが高額で取引  メコンデルタ地域・ロンアン省のドラゴンフルーツ栽培農家が黄色のドラゴンフルーツを栽培、高額で取引さ