カマウ省、労働者1000人を海外に送り出しへ

 南部カマウ省はこのほど、2018~2020年に同省の労働者1000人を海外へ送り出す計画だと明らかにした。
 カマウ省は今後、毎年340人の労働者をオーストラリア、日本、韓国、台湾に送り出す見込みだ。これに向け同省は、送り出す労働者のスキルの取得に向けた研修を実施する。
 送り出しの対象となるのは革命に貢献した人、少数民族、貧困層、農地の土地使用権が取り消しになった人など。同時に、新卒者も対象とし、専門的な業務の経験や専門性を得るのを後押しする見込み。
 送り出し対象者には、職業訓練と語学研修、渡航費などを支援するために1人当たり1380万ドン(約607・2米ドル)が支給される予定だ。またビザ(査証)の手数料への手当も支給する。
(引用元:Voice of Vietnam 5月25日)

Post in Business

Related Trend Watch

国防省、ドローンの管理強化を要請 国防省は先ごろ、無人航空機および超軽量動力機の管理強化に関する公文書第1174/BQP―TM号を公布
シェアウィズ、大阪府警と連携してベトナム人の犯罪防止啓蒙用の動画配信を開始  株式会社シェアウィズは大阪府警と連携し、2月22日から、ShareWis(シェアウィズ)上で、ベト
ユニクロ、来年末にベトナム1号店オープン  ユニクロは、2019年末にベトナム第1号店をホーチミン市にオープン予定であることを公式発表した。
越米間で約120億ドルの企業間商取引の合意書を締結  ハノイで11月12日、チャン・ダイ・クアン国家主席とドナルド・トランプ米大統領の立ち会いのもとで、