エムデン無線工業のベトナム工場が本格稼働~神奈川インダストリアルパーク事業を活用してベトナム進出が実現~

 神奈川県および公益財団法人神奈川産業振興センター(KIP)は、「神奈川インダストリアルパーク事業」としてベトナムの4つの工業団地などと連携し、県内中小企業の海外展開を支援している。
 今回、独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)および株式会社横浜銀行の協力を得て、「神奈川インダストリアルパーク事業」で連携しているKIZUNAレンタルサービス工場のKIZUNA2に、県内企業のエムデン無線工業株式会社が現地法人(EMUDEN VIETNAM CO.,LTD.)を設立し、1月から生産を本格稼働した。
 「神奈川インダストリアルパーク事業」を活用してベトナムへ進出した県内企業は、3社目となる。
(引用元:神奈川県ニュースリリース 1月19日)

Post in Business

Related Trend Watch

高齢者をテーマにした写真コンテストを開催、在越外国人も応募可 保健省の人口・家族計画総局は、国際高齢者デー(10月1日)にちなんで高齢者をテーマにした写真コンテス
プレサンスコーポレーションの関係会社、ホーチミン市における分譲住宅開発事業へ参画  株式会社プレサンスコーポレーションは、関係会社である株式会社プロスエーレを通じて、新たにホーチミン
放牧中の牛にバイクが衝突、男性2人が重傷 北部ハティン省で、バイクが牛の群れに追突し、バイクに乗車していた男性2人が重傷を負い、牛2頭が死亡す
マンション火災受け防災用品の需要が急増  ホーチミン市8区で3月23日に発生したCarina Plazaのマンション火災を受け、防災用品の購