エビの出荷前に異物を注入

 メコンデルタ地域・カマウ省で、エビに異物を注入していた業者が当局により摘発された。
 同省公安環境警察が、省内のエビ卸売店に対して抜き打ちの立ち入り検査を実施したところ、従業員4人が寒天の液体混合物をエビに注入しているところを発見した。
 現場で公安は、寒天の液体混合物が注入されたエビ約20キロや、注入用に準備されたエビ46キロ、寒天の液体混合物が入った容器2個、注入用の空気ボンベ10本などを押収した。
(引用元:VTV.vn 11月8日)

Post in Local

Related Trend Watch

アマゾン・ウェブ・サービシズ、越事業を加速  米アマゾン傘下のアマゾン・ウェブ・サービシズ(AWS)はベトナムのスタートアップ企業向けの展開を加
イ支援に10万ドル拠出へ、越政府  ベトナム政府は10月2日、地震と津波の被害を受けたインドネシアに対し、10万ドルの義援金を支出する
旧正月の書店イベント、売上好調  ホーチミン市やハノイ、ブンタウでは、旧正月期に催された書店市の売上が概算で67億ドンに上った。
1世帯の菓子購入額は年間100万ドン  市場調査会社カンター・ワールドパネルの軽食市場の動向に関するレポートによると、包装食品業界の中でも